Site Overlay

左胸の痛みと脇の腫れぼったい感じと痛み

[管理番号:1282] 性別:女性
年齢:34歳
34歳、未婚で出産経験はありません。
少し前に、違う身体のことでかなり悩み、そのストレスからか肩こりや腕のダルさな
どあり倦怠感もひどくある時期がありました。その頃から、左胸の脇(腕の付け根?)
あたりが腫れぼったく服に擦れるような感じがありました。それからしばらくしたら
胸の痛みが出現してきてます。
脇の下、脇の近くの左上部、最近は上部内側(右寄り)、左外側などにふと気にすると
痛みを感じます。そして、考えすぎなのかわりと常に違和感を感じてます。ストレス
からホルモンバランスが、崩れたのかな…と思いたいのですが、痛みがあるので気に
なります。ちなみに生理周期からは少し外れています。生理周期に関係なく痛むこと
もありますか?自分ではしこりらしいものはわかりません。鏡でみても凹み、ひきつ
れなどはありません。乳頭からの分泌物はありません。
気休めにロキソニンをたまに飲んでます。乳ガンが一番怖いのでもちろん病院へいく
ことがベストとは思いますが、すぐには行けないため少しでもわかる範囲で教えてい
ただきたいです。身内にガン患者はいません。よろしくお願いします。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
メール内容から判断するに、ご本人がおっしゃっているように「ストレスからホルモ
ンバランスが、崩れた」と解釈できます。
「痛みがあるので気になります」
⇒勘違いがあるようです。
 「乳房の不特定箇所の疼痛」は「乳癌の症状」ではありません。
 「痛みが有る」ことを「乳癌とむすびつける」必要はありません。
 誤解しないでもらいたいのは「痛ければ乳癌では決してない」という意味では無い
ことです。
 なかには「痛みを伴う乳癌もある」のですが、「乳房痛の原因の99%はホルモンバ
ランス(乳腺症と表現します)」なのです。
 
「ちなみに生理周期からは少し外れています。生理周期に関係なく痛むこともありま
すか?」
⇒あります。
「卵巣からの女性ホルモン分泌」はストレスで不安定となりますが、それは必ずしも
「生理とは無関係」なのです。
 
「しこりらしいものはわかりません。鏡でみても凹み、ひきつれなどはありません。
乳頭からの分泌物はありません」
⇒心配ありません。
 
○某芸能人の1件以来、皆さん神経質になっているように思います。
 時には「冷静になる」ことも必要です。
 
 

 

質問者様から 【質問2】

ご丁寧な回答いただきありがとうございました。
とりあえずひと安心です。
申し訳ありませんが、先生にもう少し質問させてください。
痛みが場所はいろいろ変わるものの、生理前に痛くなるような全体的な痛みではなく、ここら辺が痛い。といったようなある程度場所を特定できるような感じで痛みがあります。そこをさわってもしこりらしいものはないと思いますが…。そして、それは鎖骨の少し下ら辺です。ここも乳腺の領域ですよね?乳腺が痛むという解釈でよいのでしょうか?あと、脇の横、胸の付け根のところは左だけぶくぶくしてます。腕を下ろしたときよくわかります。なんともないときはストンとしてます。4年前にもそのことを外科の先生に話しエコーでみてもらったときに、副乳か?と聞きましたがここには乳腺はありませんでしたよ。といわれました。乳腺がなければ副乳ではありませんよね?でも、ぶくぶくしてるしその周辺から脇にかけても痛みがあるのです。
また、痛みはほぼ、乳ガンに結びつかないと教えていただきましたが、万が一、乳ガンの痛みなら、不定期ではなく、ずっと1日中いたむものですか?
早く痛みがなくなってほしいですし、これをいい機会にガン検診にもいかなくてはですね。
お忙しい中、申し訳ありません。もう少し教えていただきたいです。
 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。
乳房痛ですね。
「乳房全体が痛む」のであれば、「解り易い」のですが、実際は「片側だけ」だったり「ある特定の部位だけ」の痛みだったりします。
何故なのかは必ずしも解りませんが、「乳腺が線維化を起こして硬くなったりして」痛み易い部位があるようです。

回答

「鎖骨の少し下ら辺」「乳腺の領域ですよね?乳腺が痛むという解釈でよいのでしょうか?」
⇒その通りです。
 
「脇の横、胸の付け根のところは左だけぶくぶくしてます」「乳腺がなければ副乳ではありませんよね?」
⇒副乳の「乳腺」は皮下浅い部位にあるので「認識できていないだけ」かもしれません。
 
「万が一、乳ガンの痛みなら、不定期ではなく、ずっと1日中いたむものですか?」
⇒「痛みを伴う乳癌」というのは少ないのですが、
 たまに有る例としては「明らかな、しこりに限局した痛みが、継続」しているパターンです。
○ポイントとしては「特定の部位」で、かつ「その部位に明らかな腫瘍を伴う」ことだと思います。
 つまり、「この辺り」とかではなく、「ピンポイント」であり、しかも「その部位に明確に腫瘍がある」のです。
 「しこりは無いけど、画像にも写らないような早期の癌」が痛みを伴うような「想像」はする必要はありません。
 シコリが無ければ、その部位が「如何に痛くても」癌とは無関係と考えてください。
 
 

 

質問者様から 【質問3】

先日は先生に細かく回答いただいたお陰で、落ち着いて検査にいくことができました。
わたしの住まい付近では、乳腺外科が総合病院にしかなく、行ける曜日も限られてる
ため、今回は少し離れたはじめての乳腺外科を取り扱うクリニックへ受診しました。
そのため、エコーと触診のみでしたが、異常なしとのことでした。そのためか特に話
を聞かれるわけでもなく、異常なしだから。と、副乳の可能性があるのか?とか、病
名すら聞くことはできませんでした。そのため、翌日電話で病名を尋ねたら、乳腺症
でもないと。痛みだけの場合は、乳房痛?乳腺痛症?となるのでしょうか?これはみ
た先生にしかわからないことでしょうか?すいません。
あと、先日、先生に回答いただいた中にあった、「線維化」かもしれない。は、将
来、乳ガンリスクになるのでしょうか?
先生に回答いただいたお陰で落ち着いて検査にも向かうことができ、診察に不安、少
し不満はあったもののエコーで異常がないことがわかり、高温期にはいったこともあ
るのか?痛みはずいぶんひきました。
きっと、今の世間の状況から、保険で検査したかっただけで痛みの記載は嘘だろうく
らいの対応だったような気がしてなりませんが、とりあえず、次回からはマンモグラ
フィも併用し定期的に検査にいかなくてはと改めて感じました。
先生のように細かく、わかりやすく、お話してくださると患者側はとても安心できま
す。掲示板しか利用できず申し訳ありません。でも、ここでずいぶんと助けていただ
きました。ありがとうございます。
 

田澤先生から 【回答3】

こんにちは。田澤です。
受診して「異常無」だったのですね。まずは良かったです。

回答

「痛みだけの場合は、乳房痛?乳腺痛症?となるのでしょうか?」
⇒「乳房痛」というのは「症状」であって、診断名とは言えません。
 「その症状を起こす原因」を考え、それが「診断名」となります。
 結果として「超音波で異常無」だった訳ですから、「正常乳腺の痛み」ということ
になります。
 「正常乳腺が何故痛いのか?」となると、原因は「女性ホルモンによる刺激症状」
と想像します。 それを「乳腺症」と呼ぶのです。(超音波で豹文様所見が有る場合
だけを乳腺症という訳では無いのです)
 
『「線維化」かもしれない。は、将来、乳ガンリスクになるのでしょうか?』
⇒全く無関係です。
 安心してください。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
1+
江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up