乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ

[管理番号:4712]
性別:女性
年齢:44歳
DCISの温存手術後に放射線治療をすすめられています。
放射線治療を受けると将来、再発や新たな癌ができた場合に、全摘後の乳房再建が困難になるという話をきき不安を感じています。
また、放射線治療は同側に一度しかできないというのは事実でしょうか。
とすれば、次回は再発時に温存手術はできないということでしょうか。
御教示いただければ幸いです。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「DCISの温存手術後に放射線治療をすすめられています。」
⇒当然です。
 そもそも「温存術」は(非浸潤/浸潤にかかわらず)「術後照射が前提」です。
 もちろん、術前に(最初から)その話はされている筈ですが?
「放射線治療を受けると将来、再発や新たな癌ができた場合に、全摘後の乳房再建が困難になるという話をきき不安」
⇒どうしても「皮膚の高縮」など不利な点はあります。
「放射線治療は同側に一度しかできないというのは事実でしょうか。」
⇒その通り、事実です。
「次回は再発時に温存手術はできないということでしょうか。」
⇒その通り、「温存乳房内再発」は(今度は)「全摘」なのです。
 ★そもそも、術後に悩む内容ではなく「術前から(温存術を選択した時点で)解っていた筈ですが…





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。