Site Overlay

ホルモン治療について

[管理番号:3832]
性別:女性
年齢:29歳
お世話になっております。
これからホルモン治療へ入る予定です。
年齢とステージもⅢの事から、リュープリンorゾラデックス5年とノルバデックス10年の服用と言われております。
お聞きしたいのが、
①リュープリンとゾラデックスの違いはありますか?
先生でしたら、どちらをすすめますか?
②先発薬とジェネリックは、全く同じ成分と考えて良いですか?こちらについても先生は患者さんにどちらをすすめておりますか?
③現在、術後1ヵ月程ですが、ホルモン治療の開始にあたって、注射と飲み薬を同時に始めても問題ないですか?
最後に、私のような患者に先生は上記の治療、年数をすすめますか?
色々と申し訳ありません。
よろしくお願いします。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「①リュープリンとゾラデックスの違いはありますか?」
⇒針の太さ(ゾラデックスは太い)
 エビデンス(LH-RHagonistのエビデンスは殆どがゾラデックス)
「先生でしたら、どちらをすすめますか?」
⇒(針を細くしたい:太い針が怖い)というのでなければ、「ゾラデックスを(エビデンスから)」使用しています。
「②先発薬とジェネリックは、全く同じ成分と考えて良いですか?こちらについても先生は患者さんにどちらをすすめておりますか?」
⇒同じです。
 先発医薬品を勧めて、(ご本人からの希望があれば)ジェネリックにするだけです。
「③現在、術後1ヵ月程ですが、ホルモン治療の開始にあたって、注射と飲み薬を同時に始めても問題ないですか?」
⇒構いません。
 (副作用が気になるなら)「タモキシフェン先行⇒1カ月後LH-RH併用」でいいでしょう。
「最後に、私のような患者に先生は上記の治療、年数をすすめますか?」
⇒タモキシフェン10年、LH-RHagonist 5年です。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
Scroll Up