Site Overlay

針生検後のへこみ

[管理番号:1229]
性別:女性
年齢:43歳
10日前に、針生検で左右のしこりの組織を取りました。
8日目頃ようやく痛みが治まってきたので胸をよくよく観察したところ、
手を真上に上げた時に組織を取った所が(脇側の下)凹んでいるのを発見しました。
凹みと、つれた(中で引っ張られた)感じがあります。
そして、針を差しこんだ皮下(腕を上げた状態で4センチ程)が帯状に固くなっています。
これは、時間が経つと治るものなのでしょうか?
ずっと凹んだままでしょうか?
もしくは医師の技術不足や、ミスでしょうか?
次回検査結果を聞く際に、医師に質問をするつもりですが、
知識もなくとても不安になってしまい、質問させて頂きました。
よろしくお願いいたしします。
補足:
右胸は1つのしこりに3回針を刺しています。
(左胸は2回刺しました。凹みはなし)
右胸は手を下ろしている時は、組織を取った分、少し胸の肉が削げているような感じです。
(他人にはわからないかもしれません)
ちなみに、私は痩せ型で、胸もかなり小さいです。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
針生検後に、どのようになるのか?
当然ながら質問者にとっては「初めての経験」だと思いますので、「当然の疑問」と
いえます。
針生検やマンモトーム生検を日常的に数多く行っている「私の経験」がこのような時
に役にたちます。

回答

「これは、時間が経つと治るものなのでしょうか?」
⇒治ります。
 針が通ったルートは「瘢痕により硬く」なり、(腫瘍の部分は)「組織が取られた
分,凹んで」しまいますが、あくまでも「一時的」なことです。

Scroll Up