Site Overlay

肺に石灰化

[管理番号:7634]
性別:女性
年齢:55歳
病名:乳がん
症状:

いつもお世話になっております。

ID番号〇〇の〇〇です。

5月に他院で放射線が終わり、6月に職場の健康診断を受けたのですが、
肺のレントゲン結果が右中肺野石灰化の軽度異常「わずかに所見がみられます」と記載されていました。

レントゲンの画像をみて診察していただいていないので経過観察するのは不安です。

① 放射線の影響で石灰化として写る事もあるのでしょうか。

② 胸部レントゲンで普通は写らない乳がんの手術跡が石灰化として写るる事があるのでしょうか。

③ 8月○日に診察の際にレントゲンを撮って田澤先生にみていただいた方が良いのでしょうか。
もしみていただけるのであれば予約を取っていただけますか。

ご回答よろしくお願いいたします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

皆さんが勘違いしていることに「石灰化」があります。
乳腺以外の石灰化は「どうでもいい」ものです。(だから「わずかに所見がみられます」となってますね。)

「① 放射線の影響で石灰化として写る事もあるのでしょうか。」
⇒そうかもしれませんが、気にしなくても大丈夫です。(冒頭のコメントどおり)

「② 胸部レントゲンで普通は写らない乳がんの手術跡が石灰化として写るる事があるのでしょうか。」
⇒それはありません。

「③ 8月○日に診察の際にレントゲンを撮って田澤先生にみていただいた方が良いのでしょうか。」
⇒不要です。
 ご安心を。

 ★ただ、(どうしても気になるならば)胸部レントゲンは、(予約無しでも)そのまま撮影することはできます。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
Scroll Up