Site Overlay

ドセタキセルの副作用

[管理番号:850]
性別:女性
年齢:52歳
 
 

質問者様の別の質問

質問が新たな内容のため、別の管理番号としました。
質問者様の別の質問は下記をクリックしてください。
管理番号:623「トリプルネガティブ乳がん再発率リスクについて」

 
 
田澤先生、いつもお世話になります。
またご質問したい事があります。
度々で申し訳ございません。
母は、ドセタキセル4クールを完遂したのですが
最近、全身のむくみが酷いです。
気になるのは、太ももや、股関節周りが痛むそうです。
歩いたり、立っているのも、ダルい、重い、痛いと言い、階段を上がるのが特に
辛いそうです。
最後に抗がん剤投与したのは、3週間ちょっと前です。
ドセタキセルの副作用でしょうか?
それとも、骨転移が疑われるのでしょうか?
2ヶ月前に測った、マーカーはお伝えしたように下がっていたのですが。
一難去ってまた一難と、母も辛そうで、心配です。
宜しくお願いします。
 

田澤先生からの回答

 こんにちは。田澤です。
 ドセタキセルの副作用ですね。
 タキサン系の共通する副作用としては「全身倦怠感」があるのですが、2つを副作用で区別するとしたら
○毎回の副作用
ドセタキセル (大きな筋肉の)筋肉痛、爪下炎
パクリタキセル 痺れ
○(比較的)蓄積されて出てくる副作用
ドセタキセル 浮腫(むくみ)
パクリタキセル 痺れ(持続)
のような印象があります。(全ての方に当てはまる訳ではありませんが)

回答

「ドセタキセルの副作用でしょうか?」
⇒まさに、その通りです。
 
 おそらく、ドセタキセル3回目位から「自覚」されていたと思います。
 徐々に改善してきます。
 抗がん剤終了後、2カ月位すればほとんど改善するでしょう。(これに対してパクリタキセルによる痺れは結構長期化します)
 
「それとも、骨転移が疑われるのでしょうか?」
⇒全く違います。
 
「2ヶ月前に測った、マーカーはお伝えしたように下がっていたのですが」
⇒(今までの)マーカーは気にする必要はありません。
 術後、この時点のマーカー(CEAとCA15-3の2種類で十分です)を「ご本人の基準値」として、みていけばいいのです。
 
 

 

質問者様から 【質問2】

田澤先生、お返事を下さりありがとうございます。
骨転移ではないと聞き、安心しました。
先生のおっしゃる通り、3クール~4クールの間くらいからむくみが出てきました。
二ヶ月くらいで、改善してくるのですね。。安心しました。
手や足、顔がかなりパンパンで日を追うごとに症状が
顕著になるのですが、薬を処方してもらう方がいいのでしょうか。
 

田澤先生から 【回答2】

 こんにちは。田澤です。

回答

「手や足、顔がかなりパンパンで日を追うごとに症状が顕著になるのですが、薬を処方してもらう方がいいのでしょうか」
⇒まずはステロイドを(おそらく、現時点では点滴後数日のみだと思いますが)毎日投与にしてもらってください。
 それでも効果が悪い際には「利尿剤」か「減量投与」を検討する事になります。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
8+
Scroll Up