Site Overlay

転移の症状

[管理番号:346]
性別:女性
年齢:46歳
転移の症状について教えてください。
各種サイトを見ると色々出ているのですが、程度の度合いがわかりません。
 
骨転移症状:
時々肋骨が両側から締め付けられるような痛みがあります。2か月前に数日同様の痛みがあり、整形外科でレントゲンを撮った際には、特に何もないといわれました。
(ドクターには乳がん経験者で、再発ではないか心配ということも伝えました)
その後、乳がんの主治医に同様の症状を伝え、CTをした際には「問題ない」と言われましたが、CTで骨転移はわかるのでしょうか?(骨転移は骨シンチだと思っていました)
最近、 時々同様の痛みというか締め付け感がありますが、断続的であったり、なくなったりです。
 
脳転移症状:
時々頭痛がある。ただし激痛などではない。
手がしびれる感じもするが、気のせい??程度??
パソコン仕事をしているが、仕事に支障をきたす程の症状ではない。
 
再発の不安から、少しでもいつもと違う症状が起きるとすぐに検査に駆け込みたくなるのですが、正直病院も大きくドクターもお忙しいだろうし、こんな位で駆け込むのも如何なものかと変な葛藤を繰り返しています。
2か月後に定期健診(エコーと血液)を予定しています。肋骨や頭痛の症状がどの程度であれば駆け込んだほうがいいのか。。。(乳がん手術からこの8月で8年になります)
つまらない質問で 申し訳ございませ。
 
追伸:現在「ぶどう膜炎」にかかっており2か月ほど点眼治療中です。
血液検査を実施しましたが、その結果は原因不明でしたが、ぶどう膜炎の要因に「悪性腫瘍もある」とあるため、そのことも含め再発か??と考えてしまっている傾向もあります。
ぶどう膜炎のことは乳がんの主治医には伝えましたが、乳がん再発を疑うという所見はありませんでした。
 

田澤先生からの回答

 こんにちは。田澤です。
 「この症状はもしかして転移?」というような悩みを持っている方は結構沢山いらっしゃると思います。
 沢山の患者さん(中には不幸にも転移再発)をみている私の回答は大いに参考にしていただきたいと思います。

回答

「CTで骨転移はわかるのでしょうか?(骨転移は骨シンチだと思っていました)」
⇒CTでも十分に解ります。
 というか、「整形外科でレントゲンを撮影」して「異常無」となっていれば、心配はありません。
◎質問者のおっしゃるように「骨転移」は骨シンチと思われているかもしれませんが…
それはあくまでも「スクリーニング目的」です。
 つまり、「特に症状が無い状態で、全身どこかに骨転移が無いのか?」と言う際に「骨シンチ」を撮影します。
 
 しかし、今回のように「肋骨が締め付けられる」というような「特定の部位の症状」がある際には、通常『単純レントゲン』を撮影します。CTを撮ればいう事なしです。(十分解ります)
 
★「骨転移の最終診断はMRI」ですが、それは「あくまでも、レントゲンやCTで所見がある場合に」行います。
 
「脳転移症状:時々頭痛がある。ただし激痛などではない。手がしびれる感じもするが、気のせい??程度??パソコン仕事をしているが、仕事に支障をきたす程の症状ではない。」
⇒脳転移症状とは違うと思います。
 脳転移を疑うのは「巣症状」といって、「脳の一部が損なわれた」際に起こりうる症状です。
 例えば、「痙攣」とか「片側の麻痺」とか(突然現れる)「言語障害」とかです。
 その際には「造影CT]もしくは「MRI」などを撮影します。
◎頭痛の場合は「あまり関係ない」事が多いです。
 
「ぶどう膜炎の要因に「悪性腫瘍もある」とある」
⇒これに関しては『脳の造影MRI』は撮っていないのでしょうか?
 2か月も続いているので、「念のために1度、MRIを撮影しておけば安心」です。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
2+
江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up