Site Overlay

乳癌ステージ2a(トモセラピーの適応)

[管理番号:16]
性別:女性
年齢:52歳
ステージ2Aで2cmの乳がんですがトモセラピーは可能でしょうか?
転移はありませんが、もし今後リンパに転移した場合、そのリンパに対してもトモセラピーは有効なのでしょうか
 

A.回答

こんにちは。
田澤です。
ご質問ありがとうございます。
まずは状況確認の後、ご回答いたします。
 

状況確認

まず、一番大事なところが「手術後」なのか、「手術していない」のか?という点です。
文章から、私が受けた印象では「手術をしていない」と感じましたが如何でしょうか?
◎今回は「手術をしていない」ものとして回答しますが、もし「手術後」であった場合には再度この「Q and A」でご質問いただければ改めてお答えします。
 
 

回答(手術をしていない、として回答します)

トモセラピーをするべきではありません。
トモセラピーはあくまでも放射線照射です。

※IMRT intensity-modulated radiation rherapy:強度変調放射線治療とIGRT image-guided radiation therapy:画像誘導放射線治療を組み合わせて高度に制御され、癌腫によっては(前立腺癌など)「切らずに治す」と宣伝されていますが、乳癌が切らずに治る訳では決してありません。

 
●「切除可能乳癌」での唯一確実な局所療法は、「手術」もしくは「手術+放射線」です。放射線単独ということは決してありません。
同様の理由で、「手をつけていない腋窩のリンパ節転移」に対しては、手術で摘出が原則です。手術で摘出できるのに、放射線照射単独はあり得ません。
●リンパ節に対して放射線(トモセラピー)を行うケースとしては
①術後の腋窩リンパ節(再発高リスクでの予防照射と腋窩リンパ節再発のケースが考えられます。)
②鎖骨上リンパ節や胸骨傍リンパ節、縦隔リンパ節など、そもそも手術しない部位のリンパ節
 
 

補足

乳癌の治療は、局所療法(乳房及び腋窩リンパ節に対する治療)と全身療法(全身臓器に対する治療)からなっています。

※局所療法と全身療法については、トップページの「乳がんの治療」を参照してください。

 
局所療法として唯一確実な治療は手術です。
手術に替わる治療(Non surgical ablation)として、RFA(ラジオ波熱凝固療法), cryoablation(凍結療法), MRgFUS(MRガイド下集束超音波療法)などが、かつて注目されたことがありましたが、あまりにも再発が多いとの事でRFAが2010年日本乳癌学会から「実臨床としては決してやらないように!」と注意喚起がでています。その他の治療も同様で日本乳癌学会ガイドラインでは推奨度C2(決してやってはいけない)となっています。
手術に替わる治療は無いのです。勿論トモセラピーも同様です。

※Non surgical ablationについては、トップページの「乳がんの治療」の「手術に替わる治療」を参照してください。

 
 

参考にしてください。

「2cmの腫瘍」と(画像上)「リンパ節に転移がない」であれば、標準治療は(全国どこへ行っても)乳房温存術(部分切除)+センチネルリンパ節生検 となります。

※この術式であれば、乳房の変形も目立たずに(江戸川病院であれば)手術時間40分程度、出血もなく、術後2日目に退院できます。
 勿論、術後の腕のむくみなどの問題もありません。
 術後に放射線治療(温存乳房照射:予防照射)は必要です。
※どうしても「センチネルリンパ節生検がしたくない」場合には、乳房温存術のみとなります。(これであっても、手術なしのトモセラピー単独よりは100倍もましです)
 この術式であれば、手術時間は30分程度、術翌日退院できます。

 
●乳癌の手術は、他のどの癌の手術と比べても格段に楽な治療です。
 しかし初期治療を誤ってしまうと、いくら乳癌が大人しいとはいえ、進行して取り返しがつかなくなってしまう(私は、数限りなくその誤りを見ています)ことを明記いたします。
 
 
 

関連する質問

Q.トモセラピー
性別:女性
年齢:66歳

  ステージ3
  しこり約5センチ わきの下、鎖骨上下転移
  浸潤癌、ルミナールB
  HER+2

と診断され、只今AC療法+ハーセプチンすべて終了。
1週間後に検査結果により、全摘手術予定その後ハーセプチン、放射線の予定となってます。
 
現状しこりも小さくなり、順調との話ですが鎖骨上下のがんは背負っていくしか。。。みたいな感じです。
トモセラピーでこれにアプローチし、普通の放射線よりもどれだけ完治率あるのでしょうか?
手術後にしたほうが、いいですよね?
 
このケースの場合の最善の方法おしえて下さい。
上記質問の回答はこちらをクリックしてください。
 
 
Q.トモセラピー(乳がんステージ4ですが、症状がない)
性別:女性
年齢:54歳
トモセラピーについても私なりに調べてみました。主治医の先生にはまだ話していませんが、リンパ、肺、肝臓転移の私は、どういう場合に適用があるのですか?多発と言われているのでたくさんあるのは間違いないです。でも小さいそうです。
上記質問の回答はこちらをクリックしてください。
 
 
Q.左の胸のしこりがジンジン痛い
性別:女性
年齢:40歳
先日、乳ガン検査をし、採血・触診・マンモ・エコーをしました。
シコリ三センチが見つかり、触っても痛くて、左胸の乳輪の少し上に確認しました。
先生が、癌とハッキリと言いました。
あとは、MR・CTです。
と 転移してるかの確認と 針を刺して癌の細胞検査です。
まだ、痛みもあり癌のステージや進行が不安です。
昨夜は 泣き腫らして、今週の検査結果を覚悟して聞こうと思うんですが、やっぱり、この、痛みが不安なのと、シコリが硬直するような痛みなんです。
痛みの具合とか、進行してるのでしょうか?
上記質問の回答はこちらをクリックしてください。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
1+
Scroll Up