Site Overlay

10月7日(水)② 1件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

再発リンパ節外浸潤予後について   [管理番号:8716]
2008年左乳房6ミリ硬ガン
ER、PGR>90%、Her2 +1、核グレード3
センチネルリンパ節 マイナス0/1
術中他1カ所あり切除
→放射線25回、陽子線?5回、タモキシフェン5年

2019年左脇リンパ節2個転移(レベルI 2/9)
病理はほぼ上記同、ki67 40% ルミナールB
1カ所リンパ節外浸潤、遠隔転移無し
→術後 ドセタキセル4クール、FEC4クール
ホルモン剤5年
現在ドセ終了、FEC1クールまで

リンパ転移が節外浸潤との事で愕然としました。

10年経過し安心してましたが、ルミナールBであったのと、節外浸潤で遠隔転移してる可能性が高いと知り怖くなりました。
主治医の先生は、綺麗に取れてるし、ゆっくりタイプ、再発率を下げるために抗がん剤してるから大丈夫と言ってくれます。
節外浸潤は領域再発ではなく遠隔転移のカテゴリーでしょうか?ルミナールBで私の病状では再発率高く予後は悪いでしょうか?
今は治療を完遂する事だと思ってますが、再発すると自信を無くしてしまいます。
■病名:再発乳癌リンパ節転移
<女性:53歳> ……【詳しく読む】再発リンパ節外浸潤予後について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up