乳がんは早期発見、早期治療で治せる癌です。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

切除術後の治療方針について   [管理番号:6649] 
母の乳癌切除手術後の治療についてお伺いしたいです。

今年の3月に自身で左乳房にしこりを見つけ受診。
検査等の結果、今年6月に大学病院にて左乳房を全摘手術しました。

【術後の病理結果】

左A領域:灰白色分葉状腫瘤高度の核異型上皮が大小の充実胞巣状に浸潤増殖。
腫瘍胞
巣内の面疱壊死が目立つ。
間質は少量、乳管内癌成分は中等量。
充実型の浸潤性乳管癌に分類。

pT2(2.8×1.8cm)
Ly1、V0
Nuclear grade3
リンパ節:2/16(levelⅠ 2/16、levelⅡ0/10)
UICC:pT2、pN1a、M0
ER:90%
PgR:60%
HER2:陽性(3+)
ki67:40%
CK5/6:陰性

7月上旬に術後の受診にて担当医から、ルミナールB・HER2陽性・ステージⅡb、リンパ節に2個の転移ありと説明を受けました。

担当医は、顔つきも良くないタイプなので、術後治療方針として

化学療法(抗がん剤)、抗HER2療法(ハーセプチン)、内分泌療法(ホルモン療法)を勧められました。

母が、抗がん剤副作用に対する拒否が強いことを伝えると担当医は
化学療法をせずに、ホルモン療法とハーセプチン治療という選択肢もあります、と言われました。

その後こちらのサイトを何度も確認していると、田澤先生はハーセプチン単剤使用ではなく、抗HER2治療は必ず抗がん剤を使用すると書かれており、担当医の言葉にどうも疑問を感じてきました。
<女性:67歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

手首の痛み   [管理番号:6567] 
私は今年(2018年)3月 左乳乳癌の宣告を受け
現在、術前化学療法中です。

乳がんのタイプはHer2タイプ(ホルモン陰性)
腫瘍の大きさは3センチ弱
リンパ転移あり(他臓器転移なし)
stage2b

との診断を受けています。

EC療法の4クール目を終了し、
来週、水曜よりドセタキセル&ハーセプチンに入る予定です。
(これを4クールの予定)

実は、EC2クール目を終わって2週目あたりから
左手手首が痛みだしました。

点滴は左手で受けていますが、手首の痛むところ(ぐりぐりのある辺り)とはかなり離れたところ(もっと肘より)で毎回受けています。

当初、主治医に相談したところ、乳がんとは関係ないので
もし気になるなら、整形へいくように言われました。

街の整形外科に行って、事情を話しレントゲンを撮ってもらいましたが、
とくに骨に異常はない様ですと言われました。

しばらく様子をみていましたが、痛みが消えません。

むしろ、ひどくなっています。
<女性:53歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

癌の確率   [管理番号:6648] 
癌の可能性が高いと言われ大学病院を紹介されました。

しこり2.2センチ
右のリンパ節も少し腫れているのを
レントゲンを見ながら説明して下さいました。

現在、血液検査
エコー、マンモトーム生検、脇の下にも注射していました。

MRまで終了し、
来週、PETをし診断が出ます。

不安で調べていたところ
こちらのサイトにたどり着き、相談させて頂きました。

結果を待てばいいのですが
癌の可能性が高いという判断から良性という場合もあるのでしょうか?
<女性:39歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

病理結果からの治療方針について   [管理番号:6647] 
先月温存で手術を受けました。
その病理結果が浸潤性の乳癌、病期T1、N1、M0で、ステージⅡAでした。
浸潤径は16mm、広がりは24mm。
断端は近接。
リンパ節転移は1個。
グレードは3で、ki67は23.8%。
ホルモン受容体とHER2受容体はともに陽性。

これをもとに抗がん剤、ハーセプチン、ホルモン、放射線、全てを受ける事になったのですが、これは普通なのでしょうか?
ちなみに抗がん剤はACとドセタキセルでした。

ki67の数値だけ見たら抗がん剤は受けなくてもいいのかと思い(こちらで拝見したので)
担当の先生に質問した所、それだけではなく総合して検討した結果受けた方がいいという事でした。

そこで、先生も同じ見解なのか教えて頂きたいです。
<女性:44歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

術後5年経過、標準治療で終了していいのでしょうか   [管理番号:6646] 
粘液ガンで術後5年になります。

2年間リュープリン注射と併せてノルバデックス服用5年になります。

主治医から、おとなしいタイプなので薬はもう終了でいいでしょうと言っていただいたのですが、再発が心配でなりません。

希望すれば薬を処方して下さるとのことですが子宮がんのリスクもある事から悩んでいます。
<女性:46歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。