Site Overlay

トリプルポジティブ

[管理番号:6914]
性別:女性
年齢:34歳
病名:
症状:

初めまして。

9月中旬に右乳がんの手術を受けた者です。

病理の結果
浸潤がん(硬がん)ステージ1
15㎜
リンパ節転移なし
ホルモン受容体 95%
グレード2
HER2 2+ fish 2.0
ki67 9後半

詳しい結果は貰っておらず担当医のパソコン画面を見たものです。

これにより抗がん剤は
EC療法→ウィークリーパクリタキセル+ハーセプチンを勧められています。

悩んでいたところウィークリーパクリタキセル+ハーセプチンでもいいとのことですが、私がかかっている病院ではまだいないとのこと。

6か月と3か月とではどのくらい上乗せがありますか?

あと術前ではHER2はないと言われていたのですが、術後に
陽性とでました、ただギリギリの値なのでオンコタイプ受けてもいいと思われますか?
ただグレードは2です。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「6か月と3か月とではどのくらい上乗せがありますか?」
⇒不明です。(直接比較はありません)

「ただギリギリの値なのでオンコタイプ受けてもいいと思われますか?」
⇒OncotypeDXの適応は「ER陽性、HER2陰性」だから、本来適応外です。
 ただ、HER2の遺伝子発現も載ってくるので(本当にHER2陽性なのか?)参考にはなります。(予後の数字は全く参考になりませんが)

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
1+
江戸川病院 乳腺外科 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up