乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



[管理番号:5063]
性別:女性
年齢:30歳
初めまして。
回答宜しくお願い致します。
約2年前から、右乳頭より単孔性血性分泌があります。
出始めてすぐ外科で診察してもらい、マンモグラフィーとエコー、細胞診を行いましたが、異常が見られなかったので経過観察になりました。
その後も乳頭分泌はありましたが、黄色くなったりした時期もあり、3ヶ月毎に診察してもらいましたが異常は見られませんでした。
ただ、分泌が完全に止まる事はなかった為、
約1年前に他の乳腺外科で診察を受けたところ、1センチ未満のしこりが2つ見つかり、エコーやマンモグラフィー、細診診を行いましたが異常はありませんでした。
約3ヶ月後、乳管造影をやって頂ける機会がありましたが、これといった欠損が見られず、
かつかなり広範囲が染まった為、手術は積極的には勧められず経過観察になりました。
診断としては乳管内腫瘍疑いとのことでした。
しかし、分泌が止まらない為手術を希望した所、その乳腺外科では手術が出来ない為、別の病院を紹介して頂きました
そちらに乳管造影のデータを持っていき、その病院で再度エコー、マンモグラフィー、細胞診を行った所、しこりは見られるものの、
大きな異常は見られませんでした。
ラナマンモが1,000以上でしたが、あんまり気にしなくてもよいと言われました。
乳管腺葉区域切除を行うとすると、かなり広範囲の切除になるため、MRIでしこりの場所を確定させてその部分だけ切除するという話も出たのですが、小さいしこりがいくつか見られた為手術は難しく、結果経過観察になりました。
3ヶ月毎に経過観察し、最初の症状が出始めてから2年経った今、分泌物は数日途切れる事はあるものの、少量ずつ出続けており、色は血性又は茶褐色になっています。
以上を踏まえた上で先生にお聞きしたい事は、4点あります。
①このまま経過観察を続けても問題はないのでしょうか?
②もう一度乳管造影をしてもらい、欠損が見られない場合であっても手術を行う事は有効でしょうか?
③手術を積極的に勧められなかった理由の1つとして、私が未婚だった事もあるのですが、
この手術を行った場合、母乳を与える事は難しいと考えた方がいいのでしょうか?
④ラナマンモが1000以上という数値は、気にしなくてもよいのでしょうか?
お忙しい所申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「単孔性血性分泌が2年」
これだけで「乳管腺葉区域切除」の適応があります。
○私の印象ですが
その病院名を伏せた病院で「手術を見送った」理由が不明ですが、もしかすると「30歳」という質問者の年齢があるかもしれません。
 これが50歳以上となると、「癌の確率を見過ごせない」とはなります。
 ただ、「乳がんの若年化」は明らかであり、その辺りは「医師自身の認識を改めなくてはならない」と思っています。
「①このまま経過観察を続けても問題はないのでしょうか?」
⇒私であれば…
 ありえません。
「②もう一度乳管造影をしてもらい、欠損が見られない場合であっても手術を行う事は有効でしょうか?」
⇒非常に小さな病変の可能性があります。
 私の中での解釈では…
 臨床所見(分泌液の性状や、分泌継続期間)によっては「欠損として明らかでなくても、(画像で認識できないレベルの病変の存在の可能性を考慮して)手術適応とすべき」となります。
  ♯逆に言えば、「これは、どうかな?」という程度の臨床所見であれば、「乳管造影で異常無、OK」となります。やはり「総合的な判断が必要」なのです。
「この手術を行った場合、母乳を与える事は難しいと考えた方がいいのでしょうか?」
⇒きちんと、「責任乳管だけを認識して切除するように配慮」すれば、大丈夫だと思います。(なかなか保証してくれと言われても困りますが…)
「④ラナマンモが1000以上という数値は、気にしなくてもよいのでしょうか?」
⇒参考程度です。
 
 

 

質問者様から 【質問2】

単孔性乳頭分泌について
性別:女性
年齢:30歳
田澤先生
管理番号5063で質問した者です。
前回はお忙しい中回答ありがとうございました。
前回お伝えした時と症状に変化が出たので質問致します。
単孔性血性分泌2年で乳管腺葉区域切除の適用が考えられる、ということでしたので、乳管造影を行い、手術しようと考えていたのですが、ここ1週間位分泌がほとんど出なくなっています。
元々生理前になると出にくくなるようだったのですが、最近は量もだいぶ減り、色も黄色(例えが汚いですが尿のような色)になっています。
血性分泌だったり、褐色又は黄色だったりしています(前回の質問の段階でも黄色の分泌は出ていました)
元々分泌が数日途切れる事はあっても、1週間位出なかった事はあまりなかった為混乱しています。
このような状態でも分泌物は継続していると考えられますでしょうか?手術を希望しても良いものでしょうか?
お忙しい所申し訳ありませんが、回答よろしくお願い致します。
 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。
物事はシンプルに考えましょう。
「分泌」は(自分が気にしたくなくても)「分泌が継続することで、忘れさせてくれない」場合に気にすればいいのです。
その意味では「この状態ではどうなのか?」と迷った時点で「適応外」と考えて結構です。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。