Site Overlay

術後の食生活について

[管理番号:6891]
性別:女性
年齢:30歳
病名:
症状:

いつも勉強させていただいています。

昨日のQ&Aで、[再発率を下げるには、ヘルシーな低脂肪の食事と運動が大切です]というような回答を拝見しました。

質問
やはり術後の食生活は、その後の再発率に影響するのでしょうか?
「再発する群」の人が、食生活や運動によって再発を免れる事もできますか?

20代後半で乳がんを発症しましたが、一度食生活を見直した方が良いですか?
(発症前の食生活も、特に乱れていませんでしたが、今まで通り何も気にしないごく普通の食事でなく、意識的に糖質を控えたりするなど…)
やはり洋食やファストフードはよくないのでしょうか?

また、◯◯式食事療法など色々ありますが、実践すれば何か効果は得られると思いますか?
宜しくお願いします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

(私見ですが)に本人において「乳がんの驚異的な増加」の一因として(少子晩婚化以外に)「食生活の変化」があることには間違いないでしょう。

「やはり術後の食生活は、その後の再発率に影響するのでしょうか?」
⇒若干だとは思いますが…
 そう思います。

「「再発する群」の人が、食生活や運動によって再発を免れる事もできますか?」
⇒上記のQと本質的に同じ内容ですね?

 そういう例は実際にあると思います。

「意識的に糖質を控えたりするなど…)」
⇒それは「癌の餌」理論ですか??

 私は、それには反対の立場です。

「やはり洋食やファストフードはよくないのでしょうか?」
⇒そう思います。

「また、◯◯式食事療法など色々ありますが、実践すれば何か効果は得られると思いますか?」
⇒そんなことよりも…

 普通に和食中心でいいのでは?

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up