Site Overlay

乳がんの手術とステージ

[管理番号:1440] 性別:女性
年齢:51歳
 
 

質問者様の別の質問

質問が新たな内容のため、別の管理番号としました。
質問者様の別の質問は下記をクリックしてください。
管理番号:1527「乳癌と卵巣

 
 
 はじめまして
 マンモグラフィーと超音波、細胞診で1.8センチ乳がんが見つかり6月に
温存手術を受けました
 知識がなかったので、その後MRI,CTなどの検査を受け先生の判断で温存手術
になりました
 センチネル生検というのですか、そちらも問題なく手術は短時間で済みました
 術後の検査結果で非浸潤、脈管浸潤なし、HER 染色法 0 陰性 増殖能低い
とホルモン療法の適応ありと言われホルモン療法はどちらでもいいと言うので辞めま
した
 色々見ると私の症状は温存手術、放射線治療30回したのですが、それでよかったの
でしょうか
 この先定期検査をしていけばいいのでしょうか
 再発、遠隔転移などの不安で眠れません
 ステージですがグレード2となっていたのでステージは2と言うことになるのでしょ
うか
 お忙しいとは思いますが解答宜しくお願いします
 

田澤先生からの回答

「非浸潤癌」だったのですね。
おめでとうございます。

回答

「温存手術、放射線治療30回したのですが、それでよかったのでしょうか」
⇒大丈夫です。
 非浸潤癌であれば、「ホルモン療法はしなくても問題なし」です。
 私も、そのような治療方針とします。
 
「再発、遠隔転移などの不安で眠れません」
⇒非浸潤癌であれば、再発は超低リスクです。
 心配ありません。
 
「ステージですがグレード2となっていたのでステージは2と言うことになるのでしょうか」
⇒違います。
 非浸潤癌であれば、「ステージ0」です。 0期となります。
 グレードとステージは別物です。
 ○グレードの低いものでも「長期間放置」すれば、(ゆっくりでも)どんどん進行
して「ステージが上がります」
 逆にグレードの高いものでも「早期発見して小さいうちに治療」すればステージ
は低いのです。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
1+
江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up