Site Overlay

半年でしこりが1センチ近くにも大きくなるのでしょうか?

[管理番号:3909]
性別:女性
年齢:48歳
私は以前から嚢胞がたくさんあるため毎年マンモとエコー検査をしておりましたが、1年前に石灰化が進んでいるものがあるので、半年後に来て下さいと言われました。
4月にマンモとエコー検査し、あまり変化がないから念のため半年後に来て下さいとのことで今月検査したところ、突然1センチ弱のしこりが見つかり、先日、全摘をしました。
たった半年でこれほどしこりが大きくなって
しまうのでしょうか?1年前にもっと詳しく検査すれば浸潤しなくてすんだのでしょうか?
進行が早いということは悪性度が高いのでしょうか?
もうひとつ質問ですが私はサプリメントのプラセンタを半年ぐらい1.5倍量ほぼ毎日飲んでいました。
細胞分裂を促してそれが短期間の間に腫瘍をおおきくしてしまったのでしょうか?
また、転移細胞もすでに大きくなっているのでしょうか?不安でたまりません。
どうぞよろしくお願いいたします。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
病理結果も何もないので、コメントすることは必ずしも困難ですが、解る範囲でコメントします。
ただ「1cmの腫瘍」ということは、「早期癌」ということです。
(半年前にどうだったかは置いておいて)「1cmの早期発見」だという事実をしっかり見据えるべきであり、それが「最も重要なこと」です。
「たった半年でこれほどしこりが大きくなってしまうのでしょうか?」
⇒1cmの腫瘍を「これほど大きく」という表現は、どう考えても「不適切」です。
 (「半年毎に経過を見ていたのに」という気持ちは理解できますが)1cmで「これほど大きい」などと言っていたら「大多数の(1cmを超えている)患者さんに対して失礼」にあたるとも言えます。
「1年前にもっと詳しく検査すれば浸潤しなくてすんだのでしょうか?」
⇒癌にはいろいろなタイプがあります。
 割と早いうちに「浸潤癌」となり(例えば1年前には1mmの浸潤癌⇒半年前には4mmの浸潤癌⇒(半年後)10mmの浸潤癌 という事もあり得ます) 全く想像の域を出ませんが…
「進行が早いということは悪性度が高いのでしょうか?」
⇒そもそも(半年前に検出できなかった)1cmの乳癌が「進行が早い」とはいいません。
 ♯例えば、半年前にエコーで何も無かった⇒(半年後)3cmならば「増殖が速い」とは思います。
「細胞分裂を促してそれが短期間の間に腫瘍をおおきくしてしまったのでしょうか?」
⇒根拠薄弱です。
 おそらく殆ど影響ないでしょう。
「転移細胞もすでに大きくなっているのでしょうか?」
⇒1cmの癌では(遠隔転移は1000%ありませんが)「腋窩リンパ節転移の可能性も殆どない」でしょう。
「不安でたまりません。」
⇒全く「考え過ぎ」です。
 現実を直視することをお勧めします。
 事実は「1cmの早期乳癌」ということです。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
7+
Scroll Up