Site Overlay

切開生検

[管理番号:3419]
性別:女性
年齢:50歳
6月末のマンモトームで非浸潤性乳官ガンの疑いという結果で、
9月の始めに切開生検を予定してます。
切開生検はどのくらい時間かかりますか?
傷は残るようですが痛みや家事をする不便はありますか?
1週間位は不便ですか?
申し訳ありませんが教えて頂きたくよろしくお願いいたします。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
石灰化に対する「ステレオガイド下マンモトーム生検」ですね。
「非浸潤癌の疑い」で「切開生検」は正しい選択です。
「切開生検はどのくらい時間かかりますか?」
⇒30分位です。
「痛みや家事をする不便はありますか?1週間位は不便ですか?」
⇒心配ありません。
 翌日には普通に戻りますよ。
 
 

 

質問者様から 【質問2】

管理番号3419です。
お忙しい中ありがとうございました。
切開生検の説目は8月の末には検診があるのでそこであると思うのですが、マンモトームで非しんじゆ性乳官ガンの疑い(他のいくつかの細胞は良性)がひとつ、それはマンモトームでは疑いと迄しか見解はでないのですか?
切開生検は手術室でやりマンモトームよりはたくさんの細胞をとれるは調べたら書いてありましたが、それでハッキリしますか?
田澤先生30分位で次の日には大丈夫と書いて頂いてましたが、9月の末には息子の所でお宮参りが予定してます。
切開生検の傷は大丈夫でしょうか?
8月末の説明でも聞くのですが、田澤先生に詳しく教えて頂きたくて再度メールしました。
切開生検では疑いがハッキリとしますか?
お宮参りに支障はありませんか?
よろしくお願いいたします。
 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。
「それはマンモトームでは疑いと迄しか見解はでないのですか?」
⇒それは、よくあることです。
 何故ならマンモトームは「サンプリング検査」にすぎないからです。
 病変全体の評価では無いからです。
 それで「切除生検により、病変全体の評価が必要」となるのです。
 ○トップページから「乳癌検査」のなかの「マンモトーム生検」をよく読んでください。
  私の過去の症例では実に『7%が鑑別困難となる』のです。
  石灰化は、それだけ微妙な病変が多いという事です。
「切開生検は手術室でやりマンモトームよりはたくさんの細胞をとれるは調べたら書いてありましたが、それでハッキリしますか?」「切開生検では疑いがハッキリとしますか?」
⇒勿論、はっきりします。
 そのための検査です。
 病変全体での評価なので、これ以上の検査はありません。
「9月の末には息子の所でお宮参りが予定」「切開生検の傷は大丈夫でしょうか?」
「お宮参りに支障はありませんか?」
⇒全く問題ありません。
 術翌日には退院して、制限は無くなります。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up