Site Overlay

生検結果

[管理番号:882]
性別:女性
年齢:36歳
昨年バコラ生検にて良性の診断結果でしたが、1年後その腫瘍を摘出し病理検査で悪性の診断でした。生検結果は100%と思っていたのですが、そのようなことはあるのでしょうか?
腫瘍の大きさは1.9mmです
 

田澤先生からの回答

 こんにちは。田澤です。
 この解釈は「バコラ生検」の精度が悪かった(つまり、肝心の病変が採取されていなかった)となります。
 1.9cm(mmは誤記載ですよね?1.9mmでは超音波で捉える事も容易ではありませんし、摘出することもできません)の腫瘍を「外す」とは、とても常識では考えられませんが、きっと「慣れていない」医師だったのでしょう。
 質問者には気の毒なことでしたが、大学病院か大病院でしょうか?
 「自分の身は自分で守る」必要があるのです。

回答

「生検結果は100%と思っていたのですが、そのようなことはあるのでしょうか?」
⇒残念ながら、「このQandAでも散見」されます。
 決して「良性が悪性に変わった」などということはありません。
 
 

 

質問者様から 【質問2 再手術について】

ご回答ありがとうございます。
バコラ生検では、1.9cm(前回は記述ミスでした)の腫瘍から3箇所(3本)細胞の採取をしました。
病理検査の結果を聞く際、写真で摘出後の腫瘍にはっきりと生検時の穴が開いているのも確認出来ましたので、先生のおっしゃる「外す」ということがあるとは夢にも思わず、とても悲しい気持ちです。
1年前に乳腺外来のあるクリニックで細胞診をし、疑陽性の判定がでたので生検をいたしました。
生検の結果が良性判定だったため経過観察となりましたが、先月の検診の際、やはり触った時にボコっとした感触が気になるのと、たまに痛みを感じることもあり摘出手術を受けたいと申し出ました。
お若い女性の先生ですが、親身になってくださることもあり、その先生がいらっしゃる(表現が合っているのかわかりませんが)病院でその先生による手術を受けました。
大きな病院で、乳がんの手術もしておりますが、再手術となると、もっと乳がんに特化した病院の方がいいのか迷っています。
 

田澤先生から 【回答2】

 こんにちは。田澤です。
 病院選びというか医師選びは難しいものだと思います。
 質問者は1年前は残念な結果でしたが、「記載内容(急速増大という印象を受けません)からすると」大人しい癌だと思いますので、気を取り直して「治療」がんばりましょう。
 初期治療はとても重要なのです。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
1+
Scroll Up