Site Overlay

治療方を自分で決めろと言われたが、抗がん剤はするべきか。

[管理番号:9286]
性別:女性
年齢:48歳
病名:乳癌
症状:胸のしこりから
投稿日:2021年3月30日

ルミナルタイプで左胸全摘しました。
術後初めての検診で、リンパ節転移が6個あり、再発の危険が高いので、抗がん剤、放射線、ホルモン剤の治療を勧められました。
ただ、抗がん剤がよく効くタイプでもないし、3パーセント程度しか再発率が下がらないと聞くと、苦しむだけでは、という恐怖が大きく、とても迷っています。
ki67値は20~30ぐらいで、看護師さんも、するかしないか微妙な感じに思っているようです。
どうしたらいいでしょうか。
よろしくお願いします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは、田澤です。

リンパ節転移4個以上では(OncotypeDXでたとえlow riskでも)「抗がん剤を勧めなくてもいい根拠がない」ので、(主治医が)抗がん剤を勧めていることは正しいと言えます。

「どうしたらいいでしょうか」
⇒(上記の通り)抗がん剤をしなくてもいいという根拠を示すことは不可能です。
 ただ、OncotypeDXをすることで、その結果を「参考に考える」ことはできます。

 
 

 

質問者様から 【質問2 】

馬鹿げた噂なのか真実が含まれているのか
性別:女性
年齢:48歳
病名:乳癌
症状:胸のしこりから
投稿日:2021年4月6日

お忙しい中での回答、ありがとうございました。
ルミナルで全摘なのに、ホルモン治療だけでなく、抗がん剤と放射線もしなければならないことに絶望していたので、背中を押してもらえました。
前回は抗がん剤のことしか聞けなかったのですが、抗がん剤で癌細胞を叩いても、更に放射線で叩き(遠隔と局所の違いなのですよね?)まだ5年10年ホルモン治療で叩かないとダメ、というのは、癌細胞は抗がん剤では殺しきれないと言うことですよね? 初歩的な質問で申し訳ないのですが、それでも抗がん剤は必要で、やはり全部しないと再発率が上がりますか? 抗がん剤をしたから他はしない、というのはおかしいでしょうか。
そこで疑問を感じるのは、癌がしこりと感じるのに10年かかると言われているのに、手術後は時間を置くと抗がん剤の意味がないと言われることです。
例えば術後2年後に抗がん剤をしても無意味と聞きますが、体に癌細胞があるのに効かないのですか? そこで気になるのは、生検で癌に針を入れたり、手術でメスを入れると、癌細胞が飛んで再発になるという噂です。
これは都市伝説のような馬鹿げた噂なのでしょうか。
抗がん剤は増がん剤という医師もいますが、正直先生はどう考えていらっしゃいますか? これは癌を告知され、手術や治療や再発に怯える患者は、一度は不安に感じることだと思うのです。
うまく言えず不快な質問になっていたらすみません。
けれど自分の主治医に聞けない人は多いと思うので、よろしくお願いいたします。

 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは田澤です。

物事はシンプルに考えましょう。

「癌細胞は抗がん剤では殺しきれないと言うことですよね? 」
⇒シンプルに…

 やれることをやることで、少しずつ「再発率が下がってくる」
 つまり抗がん剤だけなら○%の再発率が、(そこにホルモン療法を行うことで)再発率が○-△(△がホルモン療法による上乗せ分)%となるのです。

 ★頭でっかちになるのは止めて、「やるべきことをやる」それでいいのです。

 
 

 

質問者様から 【質問3 】

抗がん剤の回数について
性別:女性
年齢:48歳
病名:乳癌
症状:胸のしこりから
投稿日:2021年4月12日

こんにちは。
お世話になっております。
3度目もの質問、申し訳ありません。
抗がん剤治療をすることになったのですが、回数は4回か8回か聞かれました。
回数も自分で決めるとは思わず、つい8と答えたのですが、こちらの質問を読んでいると、ルミナルは4でいいような気がしました。
再発は怖いですが、副作用も怖いのです。
いかがでしょうか。
ただしこりの大きさが検診時は1.5センチで、術後の検査結果は2.7と、1ヶ月弱で倍近くなってるのが気になります。
これも以前のこちらの質問で、しこりは球体ではないから、変わってもおかしくないと読んだので、誤差の範囲と思っていいのでしょうか(検診と手術の病院は別です)。
そして治療の説明の時、主治医にかなりショックなことを言われました。
田澤先生から見て、ルミナルB、ステージ3A、浸潤2.7、リンパ転移6個、ki67値20~30、グレード2、などの癌は再発して死ぬ可能性が高いのでしょうか。
人それぞれというのはわかっているのですが、医師としての経験から来る一般論や、勘のようなものでいいのでお聞きしたいです。
よろしくお願いします。

 

田澤先生から 【回答3】

こんにちは田澤です。

物事はシンプルに考えましょう。
「予後がどうこう」ではなく、「やるべきことをやる」というように、頭を切り替えましょう。

早期乳癌、ルミナールタイプでの抗がん剤は一般的にTC(4回)ですが、「リンパ節転移4個以上=ステージ3C」の場合に抗がん剤を行うのであれば「anthracyclineを省略してもいい」という根拠はありません。

以上より、(私であれば)anthracycline(EC or AC)4回+taxane(docetaxel)4回とします。

重ねて申し上げますが…
余計なことはきにせずに、「やるべきことをやる」
ご参考に



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
50+
Scroll Up