Site Overlay

微小浸潤がんでした。無治療で大丈夫でしょうか。

[管理番号:9283]
性別:女性
年齢:51歳
病名:乳がん
症状:
投稿日:2021年3月29日

先月、右乳房全摘出手術を受けました。
術後の病理検査の結果、
微小浸潤がんという事でした。
リンパ節転移なし、HER2陽性
3+、ホルモン陰性、ルミナルB(HER2陽性)、ki67 13.7% です。

主治医からは①無治療、②ハーセプチン単独使用、③ハーセプチン+ドセタキセルの3択になると言われ、私は微小浸潤がんならば抗がん剤適用外というのを本で読んだ事があったので無治療を選びました。
しかし本当に無治療で良いのか、再発の可能性はないのか不安です。
この選択で大丈夫でしょうか。

よろしくお願いします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは田澤です。

勿論、無治療です。
「ハーセプチン単独」を勧める医師がいますが…(絶対に行ってはいけません。
ハーセプチンは絶対に抗がん剤と併用しなくては無意味なのです)



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
21+
Scroll Up