Site Overlay

最新医療、自由診療

[管理番号:9280]
性別:女性
年齢:56歳
病名:鎖骨下リンパ節に再発
症状:質問文に書かせて貰いました。
投稿日:2021年4月2日

遠縁の56歳の乳がん患者の事で相談させて下さい。

5年前に両胸全摘の手術、直後に放射線治療をして、抗がん剤は使用せずにホンモン治療をしてました。

1年前に鎖骨下リンパ節に再発、現在、約 5センチ、レベル3のところに出来た。

外科的手術は難しいらしいです。

初めはフエマ一ラ使用していましたが、大きくなったため、1ヶ月前からフェソラデックス筋肉注射とノルバディックスに切り替えた。

ホンモン受容体のみ陽性、それ以外の詳細は本人でないと不明。

最新医療、自由診療で受けさせたいのです。

何か改善の可能性がある提案をして頂けると大変有り難いです。

 

田澤先生からの回答

こんにちは田澤です。

私は標準治療をせずにエビデンスの無い治療=自由診療をすることには「完全に」反対の立場です。
本当に手術できないのであれば、抗がん剤すべきです。

抗癌剤すべきなのに、(それを選択せずに)他の医療の提案は私にはできません。
申し訳ありません。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
34+
Scroll Up