Site Overlay

甲状腺亢進症

[管理番号:9239]
性別:女性
年齢:45
病名:
症状:
投稿日:2021年3月9日

いつも拝見しています。

2019年トリプルネガティヴ乳がん発症(2a)→手術→抗がん剤→無治療経過観察中です。

ここ最近、動悸や頻脈が気になり
抗がん剤で生理が止まった状態なので更年期の症状と思ってましたが念の為、医療機関を受診した所、血液検査で甲状腺ホルモンの数値が高く甲状腺亢進症との事でした。

そこで質問なのですが、乳がんに疾患したことと甲状腺の異常は全く別と考えていいのでしょうか?
化学治療で生理が止まって女性ホルモンの分泌が減った事で体がバランスを崩し
甲状腺ホルモンの分泌が増えたという例はあるのでしょうか?

乳がんとは別物と考えていいものでしょうか?

また大塚製薬様のエクエルを11月から摂取してますが
更年期対策にこのまま続けてもいいものでしょか?

お忙しい所恐縮ですが宜しくお願い致します。

 

田澤先生からの回答

こんにちは田澤です。

「そこで質問なのですが、乳がんに疾患したことと甲状腺の異常は全く別と考えていいのでしょうか?」
⇒その通り!
 全く別です。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
19+
Scroll Up