Site Overlay

確定診断の付け方

[管理番号:9201]
性別:女性
年齢:36
病名:左乳がん疑い 乳管拡張広範囲
症状:乳がん検診エコーで指摘、触ると若干の硬い部分あり(触診時にはそこまで硬く無いと言われた)。分泌物なし。

投稿日:2021年2月17日

1月に乳がん検診で引っかかり、総合病院で精査中です。

マンモ(左右通常撮影、左のみトモシンセシス):所見なし(若干左の方が白いところが濃いかな?くらい)
エコー:左外側上に6cm×6×1(厚み?)の広範囲乳管拡張あり。
 血流は多い。
カテゴリーは不明。
数珠繋ぎになっている部分もある。

上記内容の説明を受け、範囲が広いため、今日マンモトームをやっても一部分しかとれず、良性と出ても残りの範囲にがんがあるかもしれない。
(全部がんならすぐわかるけど)造影MRIをして1番疑わしいところをマンモトームしていくと言われました。
もし良性であっても注意深く診ていかないといけないとのことです。

・先生は診断にMRIは不要とのことでしたが、上記の場合は有効なのでしょうか?
また、先生でしたらどのように検査し、確定診断をつけますか?

・全部ががんということはありえるのでしょうか?

・良性であっても乳管拡張の部分を切除することは可能でしょうか?

・2年前まで授乳しており、乳腺炎、乳腺の詰まりを何度も何度も繰り返して(両胸特に左)助産師さんや乳腺外科のお世話(右に膿瘍ができた)になっていました。
それの繰り返しで乳腺が傷んだ可能性もあると主治医は言っておりましたが、その影響もあるのでしょうか?

・数珠繋ぎになるとはどういう状態が予想されますか?

お忙しいところお手数ですが、お答えいただければ幸いです。
よろしくお願いします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは田澤です。

所謂「腫瘤非形成性病変」です。
MRIは診断には無意味。

病変が広範囲ならば、MMTEで広範囲に採取すれば100%確定診断となります。
(MRIで怪しい?部位だけ採取しても、「他の部位が…」みたいに曖昧となるだけです)
ご参考に。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
8+
Scroll Up