Site Overlay

嚢胞性腫瘤の検査について

[管理番号:9160]
性別:女性
年齢:38
病名:
症状:
投稿日:2021年2月1日

乳癌検診(超音波)で、がん疑い再検査になっています。

右C領域に20.8X17.2mm大の大きな充実成分を有するのう胞性腫瘤を認めます。
後方エコー減弱。
側方陰影あり。
カテゴリー4疑いです。

右B領域に5.2X4.9mm大の9mm大ののう胞を認めます。

右乳頭直下に乳管拡張を認めます。
内腔には5.6mm×9mm大の充
実成分の存在が疑われます。
カテゴリー3疑いです。

左C領域に13.4×11.3mm大の大きな充実成分を有するのう胞性腫瘤を認めます。
後方エコー減弱。
側方陰影あり。
カテゴリー4疑いです。
(乳癌の疑い:外科を受診して下さい)
左乳頭直下に乳管拡張を認めます。
内腔には 5.1mm大、5.6mm
大、12.9mm大の充実成分の存在が疑われます。
カテゴリー3疑いです。

これが私の検診結果です。
質問は4つあります。

①右C領域(カテゴリー4)のしこりが、全身転移などの重篤なケースがありそうなのか?

実は、このしこりは5年前に1人目の出産の授乳中に気づきました。
その際、助産師さんに触ってもらい、大丈夫大丈夫と言われたのを信じ切っていて、ほったらかしにしていました。
大きさはそれほど変わっていないと自分では感じています。
その一言を信じ切ってしまっていた自分がとても情けなく、家族に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

②右C領域のカテゴリー4には(乳癌の疑い)とは書かれておらず、左C領域の方には(乳癌の疑い)と書かれているのはなぜか?

これは記載漏れなのでしょうか?同じエコー検査のカテゴリー4ですので、どちらも同じように感じてしまいます。

③右C領域、左C領域の、充実成分を有するのう胞性腫瘤とは、
混合性腫瘤ということでしょうか?この場合、どのような病気の可能性がありますか?後方エコー減弱であることが気になります。

④精密検査を受ける病院を探すポイントについて教えてほしいです。

住んでいるところが田舎で、選択肢は公立の総合病院しかありません。
(乳癌手術は症例0です)先生は、乳癌の専門医。
しかし、のう胞性癌の場合は、針生検で散らばる可能性があるとも聞きました。
エコーでの診断で、癌の疑いがあれば切除してもらおうと思っています。
勝手に細胞診などをされることはあります
か?少し離れてでも、病院を探したほうがよいでしょうか?
その際、どのようなポイントに気をつければよいでしょうか?

2人の子どもが小さく、とても不安です。
楽しそうにしている子どもを見ていると、涙が出てくると同時に、しっかりしようと思います。
自分にとって家族がこんなにも大切なことに気づかされたこと。
それは嬉しかったです。

私と同じような立場の人にとっても、役に立てたらと思います。

よろしくお願いいたします。

※ 15年前に脂肪注入の豊胸手術を受けています。
検診の際に恥ずかしく伝えていませんでした。
次回はちゃんと伝えます。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

注目したのは「15年前に脂肪注入の豊胸手術を受けています」という記載です。
両側に「たまたま」同様な「嚢胞内腫瘍があることが不自然」なので、もしかすると「シリコノーマ」かもしれません。(結局、変に期待させることになったら申し訳ないので、あくまでも「可能性」です)

いずれ、遠隔転移など絶対にないので、きちんと精査してもらいましょう。(その際には「もしかしてシリコノーマの可能性ありますか?」と必ず担当医にお伝えください)

 
 

 

質問者様から 【質問2 】

シリコノーマ
性別:女性
年齢:38
病名:シリコノーマ
症状:
投稿日:2021年2月5日

専門医のいる乳腺外科を受診しました。

豊胸のことも伝えました。

最初の診察で、シリコノーマの可能性もあると言われました。

マンモグラフィー・エコーをしました。

「全て良性でしょう。
まず、心配しなくてよいです。
リンパの転移もありません。
確かに、エコーだけ見て、豊胸の情報がなければ、癌を疑ってしまうぐらい似ています。
でも、マンモとエコーを比べると癌ではなく良性のものだと思います。」

マンモに白く映ることの説明もありました。

「このままほっておいてもいいですが、不安でしたらさいぼうしんで確定診断をしましょう。」

私の不安に気づいているようです。

細胞診をしました。
吸い取った中身を見せてくれました。

「ドロドロしています。
嚢胞性がんだと、こんなドロドロはしていません。
まず、安心して下さい。
確定させるための結果が1週間後でますので、聞きに来て下さい。
まず、大丈夫です。」

田澤先生の見立て通りでした。

この診察・診断は妥当でしょうか?

さいぼうしんで覆ることは、考えられますでしょうか?

 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは田澤です。

「この診察・診断は妥当でしょうか?
さいぼうしんで覆ることは、考えられますでしょうか?」

⇒間違いなくシリコノーマの所見です。
 ご安心を。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
20+
Scroll Up