Site Overlay

長年放置したリンパ節転移

[管理番号:9012]
性別:女性
年齢:46歳
病名:乳癌
症状:胸のしこり、脇のしこり
投稿日:2020年11月21日

初めまして、田澤先生。
よろしくお願い致します。

3日前に乳腺クリニックを受診、その場で乳がんだろうと告げられ針生検しました。

今必死でこの病気について勉強しているところです。
私のような初心者にこのような貴重な情報を提供してくださり感謝してもしきれません。

自覚症状は右乳房、乳輪下(下部)が硬く押すと痛い、乳房のはり、乳輪からたまに黄色い汁、脇の下にゴロっとしたしこりありです。
見た目は最近左右差が酷くなり、黄色い汁のでる頻度が多くなりました。

恥ずかしながら数年前から自覚症状がありながら、更年期の乳腺症だろう、ストレス性だろう、アトピーだからと思い込み今に至るまで放置してしまいました。

質問は2点
①遠隔転移・皮膚転移の可能性
初診時に遠隔転移は滅多にないとありましたが、私のようなケースでも当て嵌まりますでしょうか?
左鎖骨6センチ程下に赤い発疹が3つ出来ました。
反対側ですが皮膚転移はありえますか?

②12月(上旬)日に針生検の結果がでますが大きな乳がん専門病院に転院するつもりでおります。

結果が出てから来てくださいといわれました。
貴重な時間を無駄にしているようでとても不安です。
何か出来ること、すべき事はありますでしょうか?

 

田澤先生からの回答

こんにちは田澤です。

「初診時に遠隔転移は滅多にないとありましたが、私のようなケースでも当て嵌まりますでしょうか?」
⇒「腫瘍が皮膚を破って臭いがあるのに、出血して(いよいよ困るまで)放置」という状況でもない限り(質問者はメール内容からは当てはまらないと推測しますが)遠隔転移は無い可能性が高いと思います。

「左鎖骨6センチ程下に赤い発疹が3つ出来ました。反対側ですが皮膚転移はありえますか?」
⇒絶対に違います。

「何か出来ること、すべき事はありますでしょうか?」
⇒ありません。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
34+
Scroll Up