Site Overlay

乳頭腫

[管理番号:3410]
性別:女性
年齢:37歳
1年前に左胸の乳頭から黄色い分泌液が出るので病院で、マンモとエコーをしてもらい、乳頭の下に嚢胞があるとのこと
分泌液を調べてもらったところ、良性とわかり、3ヶ月後に経過観察3ヶ月後にエコーをしたが、変化がないため、1年後に検診にきて下さいとのこと
1年後にエコーをしたところ、3カ所に嚢胞があり、そのうち一カ所が二つ重なった嚢胞なので詳しく調べたいと言われ、MRI【造影剤】をして、結果、白く映るが少し気になるので、針生検
その結果、良性、もう一つも小さく今後の検診で観察するのみでいいとのこと
しかし、もう一カ所の乳頭の下のものについて、針生検したいとのことでしてもらったところ、粘着性のものが取れたのこと
今、その結果待ちです
厳しい結果が出るかもとのこと
一カ所目の針生検した時に嚢胞が潰れて、分泌液は出なくなりました
①ガンの可能性はあるのでしょうか
②もし乳頭腫の場合、切除しなければいけないのでしょうか
③子供が欲しいと願っているところなので切除などで影響ありますか
④多発性硬化症の疑いで経過観察中【何も治療はしていません】
宜しくお願い致します
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
1年前から「黄色い乳頭分泌」があり、(しかも)「乳頭下に所見があった」わけですよね?(単孔性ですね?)
この医師も「浮きが十分沈んでい」のに、せっかくのチャンスを逃して「経過観察という名の放置」をしていたわけですね。
『今週のコラム 36回目 もしも本当に「乳管内病変が存在」すれば、「浮きの方から沈んでくれる」ので心配ありません』を是非、参照してください。
「①ガンの可能性はあるのでしょうか」
⇒残念ながらあります。
 乳管内病変であることが予想されるので「乳管内乳頭腫」もしくは「乳癌」の可能性が高いです。
「②もし乳頭腫の場合、切除しなければいけないのでしょうか」
⇒本来は「乳頭腫だけを切除」しても、あまり意味はありません。
 乳頭腫のある「乳管を端から端まで切除(乳管腺葉区域切除)」すべきですが…
「③子供が欲しいと願っているところなので切除などで影響ありますか」
⇒手術自体は影響ありません。
 ただし、(万が一癌だった場合)放射線照射すると「患側からの授乳ができない」ようになります。
 更に薬物療法をする場合には、(治療中に)妊娠はできません。
④多発性硬化症の疑いで経過観察中【何も治療はしていません】
⇒無関係です。
 
 

 

質問者様から 【質問2】

ご回答ありがとうございました。
1年前から出ている分泌液は、左側の胸の単孔。
その時は4ミリ、現在は2.1センチになってるようで、もし乳がんなら1年前に早期発見できてたんじゃないかとモヤモヤするばかりで
1年前にエコーと細胞診を見て、悪い要素はないと言ってもらって安心していました。
①針生検した後に乳頭からの分泌液が出なくなったのはなぜですか?
②1年でこんなに大きくなるのは悪いものだからですか?診察もしてもらってないのでこんな質問は難しいとは思いますが、もし、先生ならどのような診断をされますか?また悪性ならステージはどのくらいでしょうか?
③エコーで乳がんと乳頭腫の判断は難しいと思うのですが、なぜ、乳管造影の検査はされずに針生検やMRIなのでしょうか?
④良性の場合でも摘出した方が良いのでしょうか?
宜しくお願い致します。
 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。
「乳頭異常分泌」及び「(乳管内乳頭腫を含めた)乳管内病変」の診療が、「まともにできない医師が多い(というか、殆ど)である」事には(このQandAを始めた)2年前から気づいていました。
おそらく乳癌が増えすぎて(どこかの大病院、例えば○研などのように)「当院では(診断が簡単な)乳癌しか診ない(診れない)。良性(かもしれないもの)は、他に行ってくれ」みたいな尊大な態度による弊害でしょう。
今では、それらの医師にまともな診療を期待する事は諦めています。
「①針生検した後に乳頭からの分泌液が出なくなったのはなぜですか?」
⇒これは単純に(分泌している)「腫瘍(乳頭腫にしろ、乳癌にしろ)が破壊された」からです。
「②1年でこんなに大きくなるのは悪いものだからですか?」
⇒その可能性はあります。
「もし、先生ならどのような診断をされますか?」
⇒(せっかく乳頭分泌があるのだから)当然「乳管造影」します。
 針生検では「鑑別困難」となる可能性があります。(もしくは偽陰性)
 マンモトームなら(組織量が多いから)それは防げますが…
「また悪性ならステージはどのくらいでしょうか?」
⇒0期の可能性も十分にあります。(さすがに1年も放置して「進行してます」はないと思います)
「③エコーで乳がんと乳頭腫の判断は難しいと思うのですが、なぜ、乳管造影の検査はされずに針生検やMRIなのでしょうか?」
⇒担当医に聞いてみてください。
 (もしかすると)『乳管造影を知らない(見たこともない)』かもしれませんね。
「④良性の場合でも摘出した方が良いのでしょうか?」
⇒本来は「乳管内乳頭腫は、その乳管系に増殖性病変が多発する可能性がある」ので、乳管ごと切除(乳管腺葉区域切除)すべきですが…

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up