Site Overlay

肉芽種性乳腺炎ついて

[管理番号:4152]
性別:女性
年齢:33歳
こんばんは。
右乳房の肉芽種性乳腺炎の治療で、
先生にお世話になっております。
17日土曜日、診察後、
プレドニンが20mg→15mgに減量
その夕方くらいから、鼻水や、喉の痛み、
なんとなく、胃の不快感があります。
ステロイド副作用と、風邪かな、と 思うのですが、内科を受診した方がいいのでしょうか?
熱はなく、大したことはないのですが、 ステロイド服用中は風邪も悪化したり、長引いたりするのかと心配になりました。
また、前回診ていただかなかったことを
後悔しているのですが、
1週間前位から、左の乳首や乳房が、
たまに痛み、一昨日生理が終わりましたが、
昨日今日と、左脇下のリンパ付近と、乳房
がヒリヒリ、乳房中心が、やや硬くしこりのように張っているように思います。
その前の11/26の診察時にも、そのような感じだったので、左もエコーをしていただき、なんともない、とのことだったのですが、この1ヶ月で何かできていたり、
ステロイド治療中でも、右側同様
急に炎症が起こり、発熱したり、
肉芽種に、という可能性はありますか?
その場合は右と同じようにロキソニンで痛みをおさえ、ステロイド治療を続けていれば落ち着くものでしょうか。
治療中の右側はしこりはありますが、触れても痛くありません。
年末、帰省前に、先生に診ていただこうにも、予約はいっぱいで、待ち時間もかかりそう、とのことでした。
今、触ったらしこりが痛む、
見た目は普通くらいの場合、年明けの診察予約時まで様子を見ても大丈夫でしょうか。
明日、外来で伺った場合は、
左側、診察後、状態によっては
針生検、結果待ち、後の治療開始となるのでしょうか。
お忙しいところいつもすみません。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
○今回のメールを読みました。
 全くの考え過ぎです。
 明日の「予約外」は非常に混むので「いたずらに風邪をこじらせるだけ」なので、
受診は全くお勧めしません。
「鼻水や、喉の痛み、なんとなく、胃の不快感」
「熱はなく、大したことはないのですが、 ステロイド服用中は風邪も悪化したり、長引いたりするのかと心配」

⇒考え過ぎです。
 普通に市販の風薬を内服して「1に睡眠」です。
「1週間前位から、左の乳首や乳房が、たまに痛み、一昨日生理が終わりましたが、
昨日今日と、左脇下のリンパ付近と、乳房がヒリヒリ、乳房中心が、やや硬くしこりのように張っている」

⇒100% 女性ホルモンによる症状です。
 全く心配ありません。
 様子を見ていると改善する筈です。
 ストレスによる卵巣が不安定となり、やや改善しにくい状況かもしれませんが…
(病気とは無関係です)
「11/26の診察時にも、そのような感じだったので、左もエコーをしていただき、なんともない、とのことだった」
⇒1カ月前に(私が)超音波しているのに 「心配だから受診したい」というのは、全くお勧めしません。
「この1ヶ月で何かできていたり、ステロイド治療中でも、右側同様急に炎症が起こり、発熱したり、肉芽種に、という可能性はありますか?」
⇒絶対に1000%ありえまえん。
「年末、帰省前に、先生に診ていただこうにも、予約はいっぱいで、待ち時間もかかりそう、とのことでした。」
⇒1カ月前にエコーまでしているのに、「わざわざ大混雑の中を診察待ちする」など正気の沙汰には思えません。
 冷静になってください。
 ご本人が心配している症状は「明らかにホルモンによる刺激症状」です。
「明日、外来で伺った場合は、左側、診察後、状態によっては針生検、結果待ち、後の治療開始となるのでしょうか。」
⇒絶対に受診はお勧めしません。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
Scroll Up