Site Overlay

乳がん検診の結果

[管理番号:3475]
性別:女性
年齢:27歳
初めまして。
挨拶も早々ですが質問させていただきます。
8/(上旬)に会社の健康診断のオプションで乳がんの検診を受診し、8/(中旬)に結果が返ってきました。
昨年も受診しましたが、結果は触診・エコーともに異常なしでした。
しかし、今年は「A域、E域に低エコー腫瘤が見つかったので12ヶ月後に再検診を受けること」というような内容が書いてありました。
ここで、何点か疑問が起こりました。
まずA域、E域とはどこなのか?
次に腫瘤があるのに12ヶ月後の再検診でいいのか?
良性か悪性か現時点ではわからないから、1年後なんてのんきなことを言っているのか?
腫瘤の大きさはどれほどなのか?
(再検査をお知らせなどは一切同封されていませんでした。)
健康診断の結果の一部なので仕方ないのかもしれませんが、大変不親切で不安ばかり募ります。
とりあえず、健康診断を受けた病院へ伺って、早く再検査を受けたいからどこか病院を紹介してもらおうと思っているのですが…
紹介してもらえるものなのでしょうか?
急なことだったので、全く文面にまとまりなく大変申し訳ありませんが、ご回答宜しくお願い致します。
ちなみに、血縁者では母方の祖母が50代の頃に乳がんで左胸を全摘出しております。
私事ですが、結婚したばかりで子供も設けたいと考えているところなので、できるだけ早く治療したいと思っています。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
ご本人が不信に感じている気持は解ります。
「異常所見がある」と言っておきながら「12カ月後経過観察」では「何のための検診か?」というところでしょう。
ただ、実際にはこの「経過観察」という(検診機関からの)指示は、非常に多いケースです。
一番多いケースは「嚢胞や線維腺腫」など、『良性である可能性が圧倒的に高い』場合です。(殆ど良性と断定できるため、紹介までは不要、1年後に「変化が無いかを見れば十分という程度の所見」なのだと思います。)
「まずA域、E域とはどこなのか?」
⇒まず乳腺を乳頭を境界として「内・外」「上・下」に分けます。
 A域は「内上方、E領域は「乳頭周囲」です。(因みにBは内下方、Cは外上方、Dは外下方)
「次に腫瘤があるのに12ヶ月後の再検診でいいのか?」「良性か悪性か現時点ではわからないから、1年後なんてのんきなことを言っているのか?」
⇒もしも本当に「良性か悪性か解らない=悪性の可能性もある」のであれば、「要精密検査=病院紹介」となる筈です。
 ○今回は「ほぼ良性と断定できる=12か月後経過観察」なのだと思います。
「とりあえず、健康診断を受けた病院へ伺って、早く再検査を受けたいからどこか病院を紹介してもらおうと思っているのですが…紹介してもらえるものなのでしょうか?」
⇒それは検診機関によります。
 「要精査としていない場合には紹介状は書かない」という「頑なな施設」も実際にあります。
 一応、問い合わせてみてはいかがでしょうか?
 

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up