Site Overlay

乳癌への不安

[管理番号:8768」
性別:女性
年齢:38歳
病名:
症状:
投稿日:2020年7月26日

38歳の主婦で3年前から今年2月まで授乳しておりました。

30歳頃から乳癌検診を受けており、幸い今のところは異常ありません。
今年は4月に検診を受けて異常ありませんでした。
乳癌にはすごく恐怖があり、自己検診をすぐにしてしまい、その度にこれはしこりなんじゃないかと不安になり、超音波をしてもらいます。
今回も6月に超音波をしてもらい私の勘違いに終わりました。
そして、今また自己検診による不安に襲われています。
6月に超音波で異常がなければ、今回は大丈夫でしょうか。

また、早期発見につながる検診頻度はやはり一年に一回ですか?
それより早い期間で検診を受けても意味はないですか?
例えば3か月に1回、超音波をするとかは意味ないでしょうか。

 

田澤先生からの回答

こんにちは田澤です。

「6月に超音波で異常がなければ、今回は大丈夫でしょうか。」
⇒勿論大丈夫です。(まだ1か月ですよ?)

「また、早期発見につながる検診頻度はやはり一年に一回ですか?
それより早い期間で検診を受けても意味はないですか?」

⇒半年に1回「エコー」(半年に1回のマンモは全く無意味)はいいと思います。(というか、それで「必要十分」)

「例えば3か月に1回、超音波をするとかは意味ないでしょうか。」
⇒何もないのであれば、「半年に1回」でしょう。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
7+
~ 乳癌の手術は江戸川病院 ~
江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
監修:江戸川病院 田澤篤 医師

Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up