Site Overlay

乳房の痛み

[管理番号:1524]
性別:女性
年齢:41歳
右乳房に違和感があります。夏ぐらいからつったようなしびれるような
じわじわするような痛みがあります。
気になって乳腺外科を受診しました。
エコーで見て乳腺の異常はないとのことです。
その後もあまり感覚は変わらず会社での健康診断でマンモとエコー検査を受けました。
検査中、気になっている右側を凄いひきつった顔で検査員が写真を何枚も撮りました。
結果は教えてもらえないので気になって、夏とは違う乳腺外科を受診しました。
エコーは技術が問われるので検診は気にしない方がと言われ、マンモとエコーをその場で受け、異常がないとのことですが、痛み違和感が全くなくなりません。
年齢の割に乳腺が多いけど、乳腺自体は細くなっていくので、ホルモンが処理できないので、痛みを感じる乳腺症と言われました。
2医院とも異常なしとのことですが、違和感ひきつった感じは消えず現在に至り毎日不安な気持ちです。
更年期と関係もないと言われましたが、他の乳腺外科を受診すべきなのでしょうか?
それとも婦人科にかかった方がいいのでしょうか?
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
乳房の「違和感」や「痛み」は乳癌の症状ではありません。
「エコーで2医院とも異常なし」なので「心配ありません」
年齢的には「女性ホルモンによる刺激症状」でいいと思います。

回答

「2医院とも異常なしとのことですが、違和感ひきつった感じは消えず現在に至り毎日不安な気持ちです」
⇒全く問題はありません。
 
「違和感ひきつった感じは消えず現在に至り」
 ⇒これを「乳癌の症状」と考える必要はありません。
 
「更年期と関係もないと言われましたが、他の乳腺外科を受診すべきなのでしょうか?」
⇒様子をみてください。
 
 
「それとも婦人科にかかった方がいいのでしょうか?」
⇒婦人科を受診しても「乳房痛」の解決にはなりません。
○30代後半から更年期にかけての年代に多い症状です。
 乳癌を心配するものではありません。
 
 

 

質問者様から 【質問2】

田澤先生
こんにちは。
先日は、ご丁寧にお返事いただきありがとうございます。
先生にメールを送らせていただいた翌日会社の健康診断の結果が送られてきました。
マンモは異常なし。エコー検査の結果、右乳房のう胞の疑いとの記載がありました。
文字で見てしまうと不安ばかりで、再度毎年エコー検査を行っている乳
腺外科に結果を持って行きました。
「夏に異常なかったから良性ってこ
とですよ。」と再度エコーで見てくれました。その際に、夏に撮った映
像をみて、「前回見えたのは見えないなあ」と気になる発言をされました。
前回診察時にこのような発言はなく、夏の受診時には、「形が変わ
ったけど、心配なし。1年後経過観察」とのことで、あんまり気にして
いませんでした。
今回の発言を聞いて、夏の時点でのう胞は見えていたのでしょうか?
先生のQ&Aを拝見させていただいて、のう胞であれば問
題なしとの文もお見かけしますが、このまま1年後まで経過観察でいい
のでしょうか?
○○市在住です。乳腺外科は数医院しかないで、検診でのう胞を指摘されたのに乳腺外科ではのう胞は見えないなとうことはあ
るのでしょうか?
先日のメールでの2医院目の先生は、全く異常なしとのことなのに、検診でのう胞と診断されるとはどういうことなのでしょうか?
経過観察でよければ、次回の検診は、田澤先生の所で検診していただくことは可能なのでしょうか?
病院で短時間でたんたんと診療が終わり、受診しても不安しか残らないのであれば、最初からきちんとむきあってくださる先生の所でと思えて仕方ありません。
その場合は、どのような手順で受診させていただければよいでしょうか?
正社員で働いているので、ある程度前に有給申請がいるのですが、どれくらい前にお電話させていただければいいのでしょうか?
よろしくお願いします。
相当な長文申し訳ありません。
 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。
健康診断の結果「マンモは異常なし。エコー検査の結果、右乳房のう胞の疑い」
⇒全く問題ありません。
 「嚢胞」は全く問題ありません。
 安心して結構です。

回答

「文字で見てしまうと不安ばかり」
⇒心配ありません。
 嚢胞は「気にする必要はない」のです。
 
「このまま1年後まで経過観察でいいのでしょうか?」
⇒全く問題ありません。
 
「検診でのう胞を指摘されたのに乳腺外科ではのう胞は見えないなとうことはあるのでしょうか?」
⇒エコーの精度には差があるので、よくある事です。
 ただし「嚢胞」程度の所見だと「小さいものは最初から無視する」こともありえます。
 
「2医院目の先生は、全く異常なしとのことなのに、検診でのう胞と診断されるとは
どういうことなのでしょうか?」
⇒「嚢胞」はあっても「異常無」でも問題ありません。
 「所見として見逃し」たのか、それとも(気づいていても)「嚢胞は無視」したのかは不明ですが…
 
「次回の検診は、田澤先生の所で検診していただくことは可能なのでしょうか?」
⇒可能です。
 
「その場合は、どのような手順で受診させていただければよいでしょうか?」
⇒遠方からであれば、「メディカルプラザ市川駅」の方が断然(交通の便からしても)いいと思います。
 
 
「正社員で働いているので、ある程度前に有給申請がいるのですが、どれくらい前に
お電話させていただければいいのでしょうか?」
⇒市川は土曜日やっているので「もしかして休みでは?」
 2カ月以上先であれば、「当然大丈夫」です。
 
 

 

質問者様から 【質問3】

田澤先生
こんちには。
先日もお忙しい中ご丁寧なお返事ありがとうございます。
質問にきちんと向き合っていただけたこと本当に感謝しています。
今後は、検診も先生に診ていただこうと思っています。
病院では、聞くことも聞けない雰囲気で説明もきちんとないので後から後悔が残るばかりです。
毎日の違和感とひきつり感は変わらず、また、夏に受診した形が変わったけどという言葉がひっかかって仕方ありません。
やはり自分自身の体は自分で管理という先生のお言葉どおり、きちんと納得できる形で1年後の経過観察まで時を過ごしたいと思います。
先生に検査していただいて結果をきちんと聞ければと思います。
そこで、病院を受診させていただきたいのですが、前回ご案内いただいた市川病院に予約の電話をさせていただければいいのでしょうか?
土曜日の診療は本当にありがたいです。
万が一、?胞内腫瘍や形がが変わったと言ってたものが腫瘍である場合は、その場で検査可能なのでしょうか?再度病院を伺う形になるのでしょうか?
最初から江戸川病院に来院した方がいいのでしょうか?
乳がん相談の1枠を使ってしまいこのようなご連絡という形になり申し訳ありません。
よろしくお願いします。
 

田澤先生から 【回答3】

こんにちは。田澤です。
前回のメール内容からは「心配無い状況」とは思いますが、「確実な安心」という目的で受診いただいても大丈夫です。

回答

「市川病院に予約の電話をさせていただければいいのでしょうか?」
⇒その通りです。
 それ程急ぐ必要はありません。
 
「万が一、?胞内腫瘍や形がが変わったと言ってたものが腫瘍である場合は、その場で検査可能なのでしょうか?」
⇒大丈夫です。
 「細胞診」でも「(バネ式)針生検」でも「(吸引式)針生検:マンモトーム生検」でも、何でも大丈夫です。
 
「最初から江戸川病院に来院した方がいいのでしょうか?」
⇒上記3種類の検査とも、「メディカルプラザ市川駅」でも普通に行っています。
 
 江戸川でしかできない検査は「石灰化に対する」ステレオガイド下マンモトーム生検のみです。

Scroll Up