Site Overlay

塗り薬が検査結果に及ぼす影響について

[管理番号:8973]
性別:女性
年齢:33歳
病名:乳腺症の疑いあり
症状:両脇と痛みと湿疹。
乳房にも痛みあり。
投稿日:2020年10月31日

田澤先生こんにちは。
はじめて質問させて頂きます。

先日、エコー検査を受けて異常なしの診断を受けました。

検査を受ける1カ月前から、脇にベタメゾン酢酸エステルプロピオン酸エステルクリーム0.05%を塗布している(脇に湿疹ができ、皮膚科ではアトピーと診断されました)のですが、これが検査結果に影響を及ぼす可能性はありますでしょうか。

塗り薬の効能をネットで調べていたところ、悪性リンパ腫という表記があり、気になってしまいました。
本当は悪性リンパ腫なのに塗り薬を塗ったことで症状が一時的に軽減してしまい、検査時に見落としてしまうことがあるのではないかと心配しています。

ばかばかしい質問かもしれませんが、私にはわからないことなので、深刻です。
お忙しいところお手数をおかけ致しますが、よろしくお願い致します。

 

田澤先生からの回答

こんにちは田澤です。

「検査を受ける1カ月前から、脇にベタメゾン酢酸エステルプロピオン酸エステルクリーム0.05%を塗布している(脇に湿疹ができ、皮膚科ではアトピーと診断されました)のですが、これが検査結果に影響を及ぼす可能性はありますでしょうか。」
⇒ありません。
 ご安心を。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
7+
Scroll Up