乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



[管理番号:1708]
性別:女性
年齢:37歳
はじめまして。
先日、自己検診をしていて左胸の乳輪線の縁の辺りにしこりを感じました。特徴は以下の感じです。
①寝た状態で腕を上げて触ると触る腕を下げると奥にはいる感じで触れない
立って触ると腕を上げてもおろしても触れにくく、よーく探すと奥の方に(乳首の奥あたり?)に触れる。
②柔らかさは、イカのお刺身くらい?お菓子のグミ?のような多少弾力がある
③触ると逃げるように動く
寝た状態でしこりに触れ、そのまま立つと一緒にしこりも動くような感じ?
④痛みはあまりないが、つまむとそのしこりだけをつまむことは難しいいからか、他の肉?も一緒につ
まめるよう。コリコリとしてすこし痛みを感じる気もする。
⑤大きさはいくら粒くらいか、それよりすこし小さいか?くらい。
実際に診ていただける訳ではないので、これらの状況から判断されるのは難しいのは分かっていますが
悪いものだったときのことばかり考えて、とても不安です。
可能性としてどのようなことが考えられますでしょうか?
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
乳頭周り(乳輪下あたり)の触診は結構難しいものです。
ただ詳細な描写から
・皮膚表面とは繋がったものではない(乳輪腺などの肥厚ではない)…「腕を下げると奥に入る感じで触れない」より
・乳腺と連続している(乳腺の一部である可能性がある)…「つまむと他の肉も一緒につまめる」
・ガチガチの硬さではない…「イカのお刺身くらい?お菓子のグミ?のような多少弾力」

回答

「可能性としてどのようなことが考えられますでしょうか?」
⇒一番可能性が高いのは(乳輪直下の)乳腺が(線維化で肥厚して)硬くなっている部分です。
 ○乳輪直下は「乳腺が一番盛り上がってくる部位」なので「硬くコリコリ」触ることが多い部位なのです。
 それ以外は「嚢胞や腫瘍」となります。
このような位置は「技師さんによるスクリーニング超音波」では何の解決にもならないので「医師に、その部位を直に超音波してもらう」ことが肝要です。
 
 

 

質問者様から 【質問2】

先日はお返事ありがとうございます。
乳腺の線維化の可能性が高いのでは?というお話でしたが、、痛みのない場合でも、乳腺の線維化はあり得るんでしょうか?
その時は、生理前と言うこともあり、しこりの横や、その他の乳腺があると思われる脇に近いあたりの乳房は押さえたりすると痛みがありますが、しこり自体は痛みを感じなかったのですが?
現在は生理中で、しこり?というより例えて言うと血管が盛り上がったような、まん丸ではなく少しサイドがが削れた楕円のような形で、硬さは軟骨のような感じです。大きさはすこし小さくなったような?気もしますが、触りすぎでよくわからなくなってきました。
反対側の胸にも似たようなものを触れますが、そちらは押さえると痛みがすこしあります。
調べると、痛みのないしこりは危険、とあることが多いので、とても不安な日々を過ごしています。
 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。
「痛みのない場合でも、乳腺の線維化はあり得るんでしょうか?」
⇒勿論です。
 ただの個人差にすぎません。
○結局「自己検診の難しさ」を表現されていると思います。
 やはり「医師に直接気になる部位を超音波してもらい」ひとつひとつ確認することです。
 大事な事は、「それで終わらせない」ように、「その状態が自分の正常な状態と改めて知る」ことです。
 『自分の正常な状態を知る』これこそが自己検診の目的だといえます。(そうすれば、本物のしこりが出現した際に、その違いに気付くのです)
 
 

 

質問者様から 【質問3】

今日、乳腺外科へいってきました!
結果は、先生のご指摘通り、しこりは乳腺が触れてるとのこと。
念のためマンモグラフィーもしましたが、異常なしでした。
そして、その後担当医が触診してくれました。
そして、これは乳腺ですね。
しこりじゃないと思うから、エコーするね、と。
エコーは担当医ではなく、診察を付き添って、私と担当医のやり取りをみて、私が示した気になる箇所も見ている技士さんがやりました。
そして、私が気になる右の乳輪付近を重点的にとても時間をかけてみてくれていると感じたのですが…
(このあたりですと指示しようかとも思いましたが、何も言わなくてもその部分にエコーをあててくれていたのでなにも言いませんでした)
これも、先生の言う、スクリーニングにあたるんでしょうか?
信頼できませんか?
そして、その画像をみた担当医が、エコーでも気になるものはなにも写っていないというのと、先生の触った感触から、問題ないので気にする必要はない、次は、1年後でいいですよ、とのお返事を頂きました。
先生の心配されている、技士さんによるエコーでしたが、もう一度別の病院に診てもらった方がいいのでしょうか?
 

田澤先生から 【回答3】

こんにちは。田澤です。
なるほど、面白いシステムですね。
「診察にエコー技師が付き添って」そこで「医師が指示した部位を中心」に「エコー技師が超音波を行う」というものですね。
「これも、先生の言う、スクリーニングにあたるんでしょうか?」
⇒これはスクリーニングではありません。
 「スクリーニング」は「臨床情報(症状など)が無い」状態で行う「通り一遍の検査」です。
 何となく「全体を見る」ことです。
 これに対して「症状の有る部位」を「その目でみること」が望ましいのです。
 
「先生の心配されている、技士さんによるエコーでしたが、もう一度別の病院に診てもらった方がいいのでしょうか?」
⇒このシステムであれば問題無さそうです。
 
 

 

質問者様から 【質問4】

田島先生、こんにちは。
1年前に質問させていただきました。
右胸にコリコリしたものがあり、乳腺専門外科で診てもらったところ、触診してもしこりのようには感じない、エコーにもなにも写らないから、乳腺そのものです。
と言われました。
乳腺の硬化であったばあいは、それがエコーにうつることはないんでしょうか?
あれからもうすぐ1年ですが、連日のガン報道で…きになり、自己触診していました。
今まではあっても気にならなかった、一度診てもらったコリコリが、もしかしたら、エコーの見落としで、しこりだったのでは?…と考えてしまいます。
コリコリは私が触ったところ、この一年で大きくなったように感じることはなく、さわり心地も同じ(弾力のあるクリクリとしたもの)で、
時期によって触れるときと、よーく探してやっとわかるときとあるような気がします。
(寝て腕をあげてさわらないとまったく触れません。)
次の診察は、11月に同じ病院で予約を入れ
いますが、少し早めに別の病院で同じ箇所を診てもらおうか迷っています。
先生のところにいこうかとも思っています。
ちゃんと診てもらっているから大丈夫、という気もちと、
もしかしたら…と言う気持ちで、どうしたものか困っています…。
お忙しいところ、こんな質問ですみません。
よろしくお願いいたします。
 

田澤先生から 【回答4】

こんにちは。田澤です。
「乳腺の硬化であったばあいは、それがエコーにうつることはないんでしょうか?」
⇒「硬い」といっても、「乳腺そのもの」だから、「周囲の乳腺と全く区別がつかない」のです。
「次の診察は、11月に同じ病院で予約を入れていますが、少し早めに別の病院で同じ箇所を診てもらおうか迷っています。」
⇒この1年で変化がないのだから、慌てずに「同じ病院」がいいでしょう。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。