乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



[管理番号:1914]
性別:女性
年齢:21歳
右胸の乳首より上、外側にパチンコ玉より少し小さいしこりを見つけました。痛みはありません。
乳腺外科で触診してもらったところ、カルテに硬め、15×15、不整と書かれ、超音波で調べればすぐ分かるからね~と言われました。
しかし超音波検査は予約制ということで、二カ月待ちでした。
自分でも触ってみると硬く、ゴロゴロして動きづらくとんがっているかんじで
癌のしこりの特徴そのままでとても不安です。
癌の疑いがあっても人気の病院ならば二カ月待ちは普通なのでしょうか?
それとも年齢から見て珍しいので急ぐ必要はないと思われたのでしょうか?
もし癌だった場合若いので進行や転移がとても不安です。
違う病院で早く検査してもらったほうがいいでしょうか?
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
触診で「硬め、15×15、不整」としながら「超音波検査が2カ月待ち」とは、「とんでもない診療」です。
おそらく、どこかの「大学病院」か「がん専門の~と謳っている」病院などでしょう。
全くふざけています。
本来は「触診して、その医師がそのまま超音波」すればいいだけの話です。
「超音波検査」は大した手間のかかる検査ではありません。
「触診して、そのまま自分で超音波しないような」病院で「まともな医師が育つ」筈がありません。
 すみません。時々吐きだしたくなります。

回答

「癌の疑いがあっても人気の病院ならば二カ月待ちは普通なのでしょうか?」
⇒それは「普通の人間の感覚」ではありません。
 ガチガチにマニュアル化された「自由に身動きが取れない」大病院なのでしょう。
 
「それとも年齢から見て珍しいので急ぐ必要はないと思われたのでしょうか?」
⇒確かに年齢的には「癌の可能性は殆ど無い」とは思います。
 
「違う病院で早く検査してもらったほうがいいでしょうか?」
⇒当然です。
 そんな病院で(2カ月待った)挙句に「超音波技師のエコー」写真を見ただけの医師が「これは○○かな? 良く解らないからカンファレンスにかけますね」などといわれるだけです。
 その病院は「触診専門の医師」と「超音波技師」と「エコー写真を見るだけの医師」と(カンファレンスと称して)「上から口出しするだけの医師」で成り立っているようです。
 もっと、まともな「一人の医師が触診から超音波、診断」全てに責任を持って行う病院の方がいいですよ。
 
 

 

質問者様から 【質問2】

丁寧な回答ありがとうございます。
昨日違う病院で、エコー検査とマンモグラフィー検査をしてもらったところ、乳腺症と診断されました。
ただ、ネットで調べると乳腺症と言われて乳がんを見逃されていたケースもあり、もう一つ別の病院に行くか迷っています。
エコーとマンモグラフィー両方やれば信用性はあるのでしょうか?
 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。
「乳腺症と乳癌は時に鑑別が難しい」こともあります。
ただし、それを言ってしまうと「世の中、何も信頼できなく」なります。
「エコーとマンモグラフィー両方やれば信用性はあるのでしょうか?」
⇒全く問題ありません。
○年齢的にいっても十分安心してください。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。