乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



[管理番号:2016]
性別:女性
年齢:32歳
左胸辺りが痛みます。
初めまして。
26歳の頃から年に一回、エコーと触診の乳ガン検診を受けています。
毎年12月に受けています。
今年の9月下旬頃から左胸がチクチクする事が多く、左脇辺りも痛むようになりました。
ちょうどその頃、某タレントの方が乳ガン公表をし、それを見ていると日に日に気になってしまい、
今年は少し早めの10月上旬に検診へ行きました。
私は左脇下に小さな良性のしこりがあります。
毎年検診で先生に「これは良性のしこりで悪くなる事はありません」と説明されます。
今年もそれだけ言われ、異常はありませんでした。
そこで、胸の痛みについて聞きましたが、
「精神的なものからくる痛みではなく、ホルモンの影響です。生理前後、生理中とか関係なく痛みは出ることがあります」
と言われました。
そう言われホッとしたのですが、検診以降もやはり胸がチクチクする事が続きます。
生理中もそうですし、生理前や生理後と関係なく起こります。
先月から左胸下、肋骨辺りも痛むようになり
左脇~左胸、胸下がチクチクします。
何かに当たると痛く感じる事もあります。
あと乳頭やその周りが痒くなったりします。
これは前から時々なってたのもありますが。。
2か月前に検診受けたのに不安感がつのります。
実は異常があったのに見落とされてたのでは‥?と不安になっています。
気になるなら、別の検診センターへもう一度受けた方が良いのかもしれませんが、検診代の出費が重むのでそう何度も受けるのは気が引けます。
痛みの症状からして、肋間神経痛かなとも思うのですが、ネットで調べるとかなりの頻度で乳ガンの文字が並んで出てきます。
長々と書いて申し訳ございません。
上記の内容からしてこの症状は乳ガンに当てはまりますか?
もう一度、検査をするべきでしょうか?
よろしくお願いいたします。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「左胸がチクチクする事が多く、左脇辺りも痛む」「胸がチクチクする事が続きます。生理中もそうですし、生理前や生理後と関係なく起こります。」「左胸下、肋骨辺りも痛むようになり左脇~左胸、胸下がチクチクします。何かに当たると痛く感じる」「乳頭やその周りが痒く」
⇒全く心配ありません。
 明らかに「女性ホルモンによる刺激症状」です。
 検診結果で「異常無」との結果から心配する必要はありません。
 
「2か月前に検診受けたのに不安感がつのります。実は異常があったのに見落とされてたのでは‥?と不安に」
⇒検診結果を疑うような症状ではありません。
 
「ネットで調べるとかなりの頻度で乳ガンの文字が並んで出てきます」
⇒ネットの情報にも困ったものです。
 実際に「診療をしている」乳腺外科医で「質問者の症状で乳癌を疑う」人はいません。
 
「上記の内容からしてこの症状は乳ガンに当てはまりますか?」
⇒乳癌の症状ではありません。
 典型的な「女性ホルモンによる刺激症状」です。
 
「もう一度、検査をするべきでしょうか?」
⇒(2カ月前なのだから)全く必要ありません。
 それよりも「自己検診」してください。
 「痛み」ではなく「しこり」が乳癌の症状なのです。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。