乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



[管理番号:6902]
性別:女性
年齢:45歳
病名:
症状:

田澤先生

こんにちは。

私は昨日市川で先生に診察していただいたものです。

昨日はお忙しいなかお世話になりました。

今年の健康診断で触診と超音波検査を受け、気になるしこりがあるものの、
サイズが基準値に満たないため健康診断の結果には異常なしと記載することになると言われ、先生に診ていただきました。

私はこれまでも検診のたびに多発性嚢胞を指摘されており、きっと今回もそうだろうと思っておりましたが、
予想に反して検査したほうがよいとのお話で気が動転してしまい、
しこりの状態や大きさなど聞きたいことも聞けずに帰ってきてしまいました。

今回は超音波検査をしていただきましたが、私は3年前にマンモグラフィでカテゴリー3~4の石灰化を指摘され、マンモトーム生検を受けた経緯があります。
結果は乳腺症とのことでしたが、それ以来マンモグラフィは受けられておらず、その後の石灰化についても不安があります。

時期的にもマンモグラフィを受けたほうがよいのではと思っているのですが、先生のところでマンモグラフィ検査もあわせてお願いできないでしょうか。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

さすがに昨日のことなので覚えています。

『気になるしこりがあるものの、サイズが基準値に満たないため健康診断の結果には
異常なしと記載することになると言われ』

⇒昨日も言いましたが…

 全く「ぶっ飛ぶ」斬新な意見です。
 最初から早期発見を諦めるようでは「検診の意味がない」と言わざるをえません。

「先生のところでマンモグラフィ検査もあわせてお願いできないでしょうか。」
⇒それはできます。

 ただし、「生検は金曜日」であり市川ではマンモは土曜日のみとなります。(放射線技師の勤務の都合で)
 優先順位は明らかです。

 まずは、金曜日に生検し(その結果を土曜日にすれば)「土曜日にマンモを撮影して、MMTEの結果も聞く」
 それでいいですね?

メディカルプラザ市川駅

 
 

 

質問者様から 【質問2 マンモトーム生検の追加検査について】

性別:女性
年齢:45歳
病名:
症状:胸のしこり

田澤先生

いつもありがとうございます。

先日、市川にてマンモグラフィとマンモトーム生検でお世話になりました。
メディカルプラザ市川駅

検査結果は2週間後にとの予定でしたが、秘書の方から連絡をいただき、追加の検査を行うことになったため結果はさらに3週間後に変更をとのお話がありました。

マンモトーム生検で追加の検査が必要になるのはどういったケースなのでしょうか。
また、どういった検査が追加されるのでしょうか。

以前のどなたかのQ&Aで、マンモトーム生検の追加検査で免疫染色検査をした結果、悪い結果が出たとの話を見ました。
私も同様の検査が追加となるのでしょうか。

追加検査は、悪性かどうかを確定させるためのものなのでしょうか。
それとも、悪性は確定していて今後の治療や手術のために予め必要な検査なのでしょうか。

お忙しいところ申し訳ございませんが、お教えいただければと思います。

よろしくお願いいたします。

 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。

「検査結果は2週間後にとの予定でしたが、秘書の方から連絡をいただき、追加の検査を行うことになったため結果はさらに3週間後に変更」
「マンモトーム生検で追加の検査が必要になるのはどういったケースなのでしょうか。」

→通常のHE染色(形態)では、診断が確定できない場合

「また、どういった検査が追加されるのでしょうか。」
「私も同様の検査が追加となるのでしょうか。」

→その通り。免疫染色です。

「追加検査は、悪性かどうかを確定させるためのものなのでしょうか。」
→その通り。

「それとも、悪性は確定していて今後の治療や手術のために予め必要な検査なのでしょうか。」
→違います。
 結果をお待ちください。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。