Site Overlay

ルミナールAB?

[管理番号:3331]
性別:女性
年齢:45歳
こんにちは 質問させて頂きます。
病理検査結果
ER +80 
PgR +80
HER2 1+
MIB-1 44%
腫瘍5mm
主治医に ルミナールを尋ねると「A」と返答。
放射線治療+タモキシフェン+LH-RHアゴニスの治療予定です。
先生が主治医でしたら ルミナール?何で 治療は何でしょうか?
あと 民間療法で 活性化リンパ球療法や 樹状細胞ワクチン療法
などは どのように お考えでしょうか?
患者(家族)としては 生きる為に 後悔しないよう 出来ることは何でもやりたい
とでもやりたいと考えています。
先生のご意見 よろしくお願いします。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
pT1a(5mm), pN0, luminalB
申し分のない早期乳癌です。
ただし、pT1aだから化学療法の適応はありません。(ホルモン療法さえ、「考慮す
る」となります)
♯pT1aはトリプルネガティブやHER2タイプでさえも化学療法の適応なしなので
す。
「放射線治療+タモキシフェン+LH-RHアゴニスの治療予」
⇒LH-RHagonistの適応外です。
 冒頭で示した様に、そもそも「ホルモン療法は必須でさえない」のです。
 どう考えても「タモキシフェン単剤」です。(局所療法として温存乳房照射は当然
必要です)
「先生が主治医でしたら ルミナール?何で 治療は何でしょうか?」
⇒ルミナールBですが、「タモキシフェン単剤」です。
「あと 民間療法で 活性化リンパ球療法や 樹状細胞ワクチン療法などは どのように お考えでしょうか?」
⇒現時点では「全く無効」です。
 そんなことをやるくらいなら「健康的な生活(毎日の運動など)」に力をそそぎま
しょう。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
Scroll Up