Site Overlay

リュープリンの効果

[管理番号:1074]
性別:女性
年齢:45歳
 
 

質問者様の別の質問

質問が新たな内容のため、別の管理番号としました。
質問者様の別の質問は下記をクリックしてください。
管理番号:907「抗ガン剤の有無の判断について

 
 
前回質問に答えて下さってありがとうございました。
先生の回答で、安心して抗がん剤は不要という医師の判断を受け入れられ、ノルバテックスの服用だけしてます。来週から、放射線治療30回がはじまり、同時にリュープリンが、始まります。
先生のFAQの中を探して、40歳以上のリュープリンは、上乗せ効果はあまりないというデータが、あるとしりました。私は45歳なのでリュープリンは必要ないのではないか?と感じました。
Ki 12.4%
グレード2
リンパ転移 1/ 15
Her 陰性
ホルモン陽性
腫瘍18mm
温存手術
43で初産、自然妊娠です
生理は28日周期で毎月あります
リュープリンの上乗せ効果はあるでしょうか?
お忙しいところすみません。
先生のお考えが教えていただきたいのです。
 

田澤先生からの回答

 こんにちは。田澤です。
 「Luminal Aでリンパ節転移1個だけ」では「化学療法の適応」はありません。
 その意味で「LH-RHagonistによる上乗せ効果」の恩恵は無いと考えます。
SOFT試験の解釈は
①化学療法を行った後、生理が戻るようならLH-RHagonistを行い「卵巣機能を抑性」することで「上乗せ効果」がある。
②35歳以下の場合には(有る程度のリスクの方が対象ではありますが)「上乗せ効果」がある。
○40歳以上では「化学療法をするようなハイリスク」のみが対象と考えるべきです。

回答

「リュープリンの上乗せ効果はあるでしょうか?」
⇒あまり無いと思います。
 「タモキシフェン単独」を私は選択します。

Scroll Up