Site Overlay

高再発リスク

[管理番号:2005]
性別:女性
年齢:40歳
質問させて下さい
11月右乳房温存手術し、病理けっかが以下です。
主治医に聞くべきですが、疑問点がいくつかわいてきてしまい、ぜひ田澤先生のご意見をお願いいたします。
大きさ1、5センチメートル
リンパ節転移3こ
グレード3
リンパ陽性
静脈陽性
ホルモンレセプター
エストロゲン陰性
プロゲステロンレセプター弱陽性
ハーツー1+陰性
Ki6790%
TIcNimo ステージ2a
以上により
FEC4回
タキソール12回となりました。
そこで質問ですが、、
1、術前はトリネガと言われていましたが、トリネガではないということでしょうか。
2、プロゲステロンレセプター弱陽性でのホルモン治療は有効なのでしょうか。
主治医には初めてのケースと言われてましたが、、、
すべきでしょうか。
セカンドオピニオンも検討すべきなのか考えましたが、先生のお考えを伺いたいです。
3、ステージ2aで同じ生存率で考えて良いのでしょうか。
4、時々ふらっと、くらっとくるめまいがあります。
脳転移の心配はし過ぎでしょうか。
お忙しいところほんとにすみません。
沢山の質問ですが不安で、、
ぜひ宜しくお願いいたします。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「1、術前はトリネガと言われていましたが、トリネガではないということでしょうか。」
⇒PgRが「弱」とはいえ陽性ですから「ルミナールタイプ」となります。
 ただし、ERが陰性ですから「トリプルネガティブ」に準じた抗がん剤(アンスラサイクリン+タキサン)という選択肢はありです。
 
「2、プロゲステロンレセプター弱陽性でのホルモン治療は有効なのでしょうか。」主治医には初めてのケースと言われてましたが、、、すべきでしょうか」
⇒「有効性についてのエビデンスはない」と思いますが、「1%でも陽性」であれば「ホルモン療法すべき」です。
 
「3、ステージ2aで同じ生存率で考えて良いのでしょうか。」
⇒そう思います。
 
「4、時々ふらっと、くらっとくるめまいがあります。脳転移の心配はし過ぎでしょうか。」
⇒心配無用です。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
3+
江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up