乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



[管理番号:3046]
性別:女性
年齢:39歳
10年程不妊治療をしていて体外受精を受けるため採卵準備をしている矢先乳がんが見つかり凄く悩みましたがまずは体が1番だと思い
2016年2月(下旬)日に温存手術をし、今放射線、ホルモン療法、リュープリンを受けています。
自分で色々調べていますが無知なことも多いため先生にお尋ねします。
まずは病理結果が最悪で、これから先の事を考えるとショックで精神的にかなりダメージを受けています。
その上10年も不妊治療を頑張ってきたため子供を諦める事ができず、抗がん剤による卵巣へのダメージの話を聞き涙が止まりません。
わたしはいったいこの先どうなってしまうのか?どのようしていくのがわからず不安です。
先生によって意見も違い妊娠希望を伝えてある為か卵巣機能のダメージの事を考えて抗がん剤をやっても再発するかしないかは数%しか変わらないとも聞いたしもう一人の先生は私の様なタイプのはほとんどの先生が抗がん剤を進めるとの事でした。
とにかく調べると私のタイプは最悪の様です。
聞きたい事ばかりが先走ってしまい上手く伝えられませんが先生ならどのような診断をされますか?宜しくお願い致します。
 病理結果 右
外側上部乳がん(cT1bNOMOc stage1)腫瘍
の実測値1.8×1.3cm 硬癌(f)浸潤性入管
癌 リンパ節転移無し Her2 3+ ER3b陽
性細胞占有質50%以上 PgR3b50%以上
Ki-67 30% Ng:3(Na:3、Mc3)v1、
ly1 T(1c)M(0)N(0)
①トリプルポジティブ グレード3 核異形成?3は極めて予後は悪く完治はないのか?又再発、転移の可能性は高いのか?
②抗がん剤が後回しになっているが放射線のあとでは遅いのでしょうか?(普通は放射線より先のようですが。)
③妊娠は今後無理なのでしょうか?諦めた方がよいのでしょうか?
④卵巣機能に影響の少ない抗がん剤はあるのでしょうか?あった場合乳がんに対しての効果は低いのでしょうか?
長々と申し訳ごさいません。
是非宜しくお願い致します。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
まず一言申し上げたいのは、随所に「病理結果が最悪」という文言がでてきますが、それを改めましょう。
私が最初に読み始めて「病理結果が最悪」とあったので、「一体、どんな結果なのか?」と一瞬ドキッとしましたが、読み進めると拍子抜けしていまいました。
もしも質問者に心の余裕がでてきて、この3000以上となったQandAを「隅から隅まで読む」機会が訪れたとしたら、質問者のケースで「最悪」などと嘆いていては「恥ずかしく」感じることでしょう。
「グレード3」とか「HER2陽性」とか、おそらく「馬鹿馬鹿しいネットの情報」に踊らされているのだと思いますが、あくまでもステージ1、早期乳癌です。
○15年位前だったら、普通に「早期乳癌ですね。ホルモン療法(タモキシフェン)しましょうね」で、何事も無く終わっていた話です。
 余計な情報が溢れることで「無用な心配」をされる質問者を大変、残念に思います。
また、今後どうしたらいいのか「質問者は散々悩まれているようですが、私からみれば「全く迷う余地はない」と思います。
 
「先生ならどのような診断をされますか?」
⇒卵子凍結⇒抗HER2療法(weekly PTX +HER ⇒HER単独 計1年間)⇒妊娠出産⇒ホルモン療法
 これしかないでしょう。
 
「①トリプルポジティブ グレード3 核異形成?3は極めて予後は悪く完治はないのか?」
⇒ステージⅠの早期乳癌で「本気で完治はない」などと思っているのですか?(あまりにも自虐的すぎます)
 考えを根本から改めましょう。
 
「再発、転移の可能性は高いのか?」
⇒かなり低いです。
 抗HER2療法を行えば 3年再発率は6%となります。(再発率を半分とします)
 ♯術後補助療法としての抗HER2療法の歴史は浅く、「3年」までしかデータの集積がありません。
 
「②抗がん剤が後回しになっているが放射線のあとでは遅いのでしょうか?(普通は放射線より先のようですが。)」
⇒通常は放射線は抗HER2療法の中で「通常の抗ガン剤の後、ハーセプチン単剤の前」に行います。
 つまり、卵子凍結⇒weekly PTX+HER⇒放射線⇒HER単独⇒妊娠出産⇒ホルモン療法
 という位置関係です。
 
「③妊娠は今後無理なのでしょうか?諦めた方がよいのでしょうか?」
⇒卵子凍結の話は出ていないのですか?
 全く無理ではありません。
 
「④卵巣機能に影響の少ない抗がん剤はあるのでしょうか?あった場合乳がんに対しての効果は低いのでしょうか?」
⇒卵子凍結をして「通常の抗ガン剤(タキサン)」を用いましょう。
 
 

 

質問者様から 【質問2】

おはようございます。
お忙しい中質問にお答え頂きありがとうございました。
乳がんと告知され、頭が真っ白になりまず乳がんの情報を取り入れようと必死で、病理結果が出たら出たでそれについてもネットで調べまっくってしまいました。
そのネットの情報を鵜呑みにしてしまい、先回の質問で『最悪の結果』
と思い込んでしまいました。
先生の回答で心のモヤモヤ、心配事が消えました!
自分で自分を不安な方へと追い込んでしまったようです。反省しました。
今からでも卵子凍結ができるということがわかり凍結後抗がん剤治療に前向きに進めそうです。
凍結についても月曜日の主治医の診察の前に田澤先生の正しい知識を頭に入れて色々聞きたいと思いますのでご意見をお聞かせ願えればと思っております。
(手術前にも凍結の話も出たのですが、
ホルモン受容体陽性だったので、排卵誘発剤を使用すると過剰にホルモンが分泌されるとの産婦人科の先生の話だったので、
それが乳がんの進行を早めたり、がん細胞を増殖させていまうかもしれないので、やめたほうがいはいと言われ、手術を先延ばしにするよりガンを取ってしまった方がよいのでは?
という判断で凍結をせず手術をしてしまいました。)
ここからは田澤先生の御専門ではない
かもしれませんがわかる範囲で構いませんので教えて頂けると有難いです。
①今現在放射線、ホルモン療法、リュープリンをしていますが凍結するにあたり薬も注射も続けたままで凍結してもよいのか?全部辞めて数カ月あけて(薬が抜けるまで)凍結したほうがよいのか?
②タモキシフェン(服用2カ月)リュープリン(12周期ごと1回)をしたことにより卵子への影響はありますか?(その卵子で受精卵を作った場合奇形児になるリスクは?)
③凍結は自然周期で1コ採卵するのを何か月も続けた方がいいのか、(例えば3コ採りたいなら3カ月)排卵誘発をつかって1度に何個も卵を作って採卵してもいいのか?(後者は再発リスクとかも高い様なきがしますが)
④凍結するには早くても1カ月(排卵誘発を使用する場合)ないし、自然周期なら数カ月抗がん剤治療に進めないが手術終了から抗がん剤治療までこんなに期間をあけてもいいのか?
⑤ホルモン療法+リュープリンで卵巣に作用していると思いますがそこへ排卵誘発を使用してもよいのか?
本日産婦人科へ出向き話を聞きに行って来ますが田澤先生のご意見も宜しくお願い致します。
 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。
不妊治療に伴う「排卵誘発剤投与」や「妊娠出産そのもの」で『女性ホルモンが上昇することで再発リスクが増す』ことを危惧する風潮はあります。
しかし、そのどちらも「再発リスクとを上昇させない」ことが、様々な研究の結果なのです。
イメージだけで「人生を狭める」ことは良くありません。
「排卵誘発剤を使用すると過剰にホルモンが分泌されるとの産婦人科の先生の話だったので、それが乳がんの進行を早めたり、がん細胞を増殖させていまうかもしれないので、やめたほうがいい」
⇒これは、エビデンスがありません。
 いままでの研究では「否定的」です。
 
「手術を先延ばしにするよりガンを取ってしまった方がよいのでは?という判断で凍結をせず手術をしてしまいました。」
⇒手術はいいのです。
 手術の前に「卵子凍結」する必要はありません。
 ○「抗ガン剤をする前」に凍結すればいいのです。
 
「薬も注射も続けたままで凍結してもよいのか?全部辞めて数カ月あけて(薬が抜けるまで)凍結したほうがよいのか?」
⇒ホルモン療法(タモキシフェン)は2カ月は止めなくてはなりません。
 つまり「LH-RHagonistもタモキシフェン」も「辞めてから2カ月」おく必要があります。
 
「②タモキシフェン(服用2カ月)リュープリン(12周期ごと1回)をしたことにより卵子への影響はありますか?(その卵子で受精卵を作った場合奇形児になるリスクは?)」
⇒昔は「何となく」そのように言われていた時期もありましたが、今では『期間を開ければ(2カ月)全く無関係』であることも解っています。(化学療法は3カ月です)
 
「③凍結は自然周期で1コ採卵するのを何か月も続けた方がいいのか、(例えば3コ採りたいなら3カ月)排卵誘発をつかって1度に何個も卵を作って採卵してもいいのか?(後者は再発リスクとかも高い様なきがしますが)」
⇒「排卵誘発も無関係」というのが現段階での結論となっています。様々な研究結果で「差がない」のです。
 
「④凍結するには早くても1カ月(排卵誘発を使用する場合)ないし、自然周期なら数カ月抗がん剤治療に進めないが手術終了から抗がん剤治療までこんなに期間をあけてもいいのか?」
⇒其の程度の期間は全く問題なしです。
 
「⑤ホルモン療法+リュープリンで卵巣に作用していると思いますがそこへ排卵誘発を使用してもよいのか?」
⇒「休薬」して2カ月たてば大丈夫です。
 
 

 

質問者様から 【質問3】

田澤先生、お忙しい中前回、前々回と質問に
お答え頂きありがとうございました。
他のQ&Aも拝見し、参考にさせて頂いております。

先生のお答えが心の支えになっております。
今回も宜しくお願い致します。
① 6月(中旬)日に25回の放射線治療が終了しましたが
肩甲骨付近、みぞおち辺り(あばら骨特に左側)が痛いのですが、
手術から4カ月弱になりますが骨転移の可能性などありますか?
又骨転移の場合どのような痛みがありますか?
仮に痛みが続いていた場合手遅れになることはありますか?
② 放射線治療中半分過ぎたあたりからヒリヒリ感その後痛みがあったのですが
ロコイドの塗り薬を処方してもらい
何とか皮もめくれることなく終わったのですが、
終了後特に脇の下胸の下の皮がめくれ放射線治療中より痛いのですが、
赤くなっているところは全部皮がむけてしまうのでしょうか?
小範囲でも痛いのにその範囲が広がってしまうと不安です。
(放射線最終日に担当医の診察があったのですが
皮もめくれていなく痒みだけだったためこの様なることを想定していなかった為質問もしてきませんでした…)
③ 卵子凍結をこの先受けるのですがそれまでの間無治療(ホルモン治療、リュープリン注射無し)ですが
その間に定期検診を受けた方がいいですか?
あと主治医に聞いた所乳がん治療中の定期検診は1年毎のマンモとエコーのみでいいと言われていますが、
色々調べると3カ月に1回は血液検査、マンモ、エコー、その他の検査を受けた方が良いと書いてありますが
私のようなサブタイプの場合田澤先生ならどのような定期検診を進めますか?
主治医通りマンモ、エコーのみでいいと思われますか?
(決して主治医を信頼していないのではなく1年に1回でいいのか、
という不安からで私のガンが見つかったのが
最後の検診から1年ちょっとで見つかった為
早期発見とはいえもう少し早く検診に行っていれば…という気持ちが
今でもあるため再発、転移があったとしても半年に1回ぐらいの方がいいのでは?という素人の思いなのですが…)
沢山質問してしまい申し訳ありません。
お答え頂けると有難いです。
どうぞ宜しくお願い致します。
 

田澤先生から 【回答3】

こんにちは。田澤です。
このQandAをしていると、たいていの患者さんが放射線照射の頃には「胸や背中が痛い⇒骨転移か?」とか「咳が出る⇒肺転移か?」と心配されているようで、胸が痛みます。
 全く無用な心配です。
「① 6月(中旬)日に25回の放射線治療が終了しましたが肩甲骨付近、みぞおち辺り(あばら骨特に左側)が痛いのですが、手術から4カ月弱になりますが骨転移の可能性などありますか?」
⇒ありません。
 冒頭のコメント通りです。
 
「又骨転移の場合どのような痛みがありますか?
仮に痛みが続いていた場合手遅れになることはありますか?」
>⇒骨転移から頭を離しましょう。
 
「終了後特に脇の下胸の下の皮がめくれ放射線治療中より痛いのですが、
赤くなっているところは全部皮がむけてしまうのでしょうか?」
⇒全部ではないですが、剥けることはあります。
 何れ改善するので「しばし我慢」してください。
 
「卵子凍結をこの先受けるのですがそれまでの間無治療(ホルモン治療、リュープリン注射無し)ですがその間に定期検診を受けた方がいいですか?」
⇒3カ月に1回程度の「診察と採血腫瘍マーカー」で十分です。
 
「3カ月に1回は血液検査、マンモ、エコー、その他の検査を受けた方が良いと書いてありますが私のようなサブタイプの場合田澤先生ならどのような定期検診を進めますか?」
⇒「3カ月に1回の血液検査、エコー」で十分です。
 まさか「3カ月に1回のマンモ」なんて、間違いですよね? 「マンモはどう考えても1年に1回」です。
 
 

 

質問者様から 【質問4】

おはようございます。
宜しくお願い致します。
以前の質問で、私の抗がん剤はタキサン系とのご回答を頂きました。
(weeklyPTX)
①他にもタキソテール(タキソール?)があるようなのですが、そちらと比べてweeklyPTXは効き目が弱い、もしくは副作用が少ないのでしょうか?(私はweeklyPTXでいいのですか?)②weeklyPTXはリンパ浮腫はあるのですか?日常生活(仕事保育士)は普通に送れるのでしょうか?
③抗がん剤の種類によっても違うかとも思いますがあまり髪の毛が抜けなかったと言っていた方もいましたが、weeklyPTXは脱毛は必須でしょうか?
放射線終了後病院には行っていないのでらまだ主治医とは抗がん剤の詳しい話を何もしていないので、もう一度田澤先生にお聞きしたいと思いました。
④もう一点卵子凍結の件で何度も申し訳ありませんが、タモキシフェン、リュープリン注射を2カ月あけた後1回でも生理が来ないと採卵はできないのでしょうか?それとも2カ月あければ卵子凍結に向けて点鼻薬とか初めてもいいのでしょうか?
少しでも早く卵子凍結をして抗がん剤をやりたいと思っています。
(抗がん剤がかなり先延ばしになっているので、その間に再発とかしてしまんうじゃないかと不安なので。
こんなにあけていても大丈夫でしょうか?)お忙し中何個も質問してしまい申し訳ありません。
宜しくお願い致します。
 

田澤先生から 【回答4】

こんにちは。田澤です。
「①他にもタキソテール(タキソール?)があるようなのですが、そちらと比べてweeklyPTXは効き目が弱い、もしくは副作用が少ないのでしょうか?(私はweeklyPTX
でいいのですか?)」
⇒タキソテール(ドセタキセル)は、3週毎投与となりますが、どうしても「weeklyPTXより副作用が強く」なります。
 効果は「同等、もしくは若干weekly PTXの方が上」です。
 
「②weeklyPTXはリンパ浮腫はあるのですか?日常生活(仕事保育士)は普通に送れるのでしょうか?」
⇒まず根本的な勘違いがあります。
 「リンパ浮腫」とは「患肢浮腫」のことで、抗ガン剤で起こるものではありません。
 あくまでも「手術操作(腋窩郭清)でおこる」ものです。
 
 ○質問者は「リンパ節転移無」となっていますから、当然「センチネルリンパ節生検のみ」ですよね?
  それであれば「リンパ浮腫」などおきません。
 もしも「全身浮腫」の勘違いであれば、「weeklyPTXではおきません」 ドセタキセルでは起こります。
 「weekly PTXは後半になると手指の痺れ」が若干起こりますが(個人差あり)、日常生活に差し支えるものではありません。
 
「③抗がん剤の種類によっても違うかとも思いますがあまり髪の毛が抜けなかったと言っていた方もいましたが、weeklyPTXは脱毛は必須でしょうか?」
⇒脱毛はあります。(TCやEC程強烈ではありませんが…)
 
「④もう一点卵子凍結の件で何度も申し訳ありませんが、タモキシフェン、リュープリン注射を2カ月あけた後1回でも生理が来ないと採卵はできないのでしょうか?
それとも2カ月あければ卵子凍結に向けて点鼻薬とか初めてもいいのでしょうか?」
⇒生理の有無とは無関係です。
 2カ月空ければいいのです。
 
 

 

質問者様から 【質問5】

おはようございます。
田澤先生にはお世話なっております。
先日の回答についてのお礼が遅くなって申し訳ありません。
先生の回答を読ませて頂くと毎回安心できます。
お忙しいとは思いますがまた質問させて下さい。
手術した方の背中側の腕の付け根から10センチ程下及び胸の下(骨なのか筋なのか)が10日程前から痛みがあり、最初はおさえると少し痛みがあるという程度でしたがここ数日前から手をあげた際胸の下あたりがつっぱる痛みがあり、脇の下の方は痛みが強くなり、右側を下に横になると痛みが出るようになりました。
鎖骨あたりは痛い気がします。
この痛みの原因はなんなのでしょうか?(以前肩甲骨あたりが痛いので。
と質問させて頂いたときは10日程経ったあたりから痛みが引いていった感じだったのですが、今回は痛みが強くなっている感じがあって…)手術した側なのでとても気になります。
こういう症状は出ることがあるのですか?心配することはないですか?宜しくお願い致します。
 

田澤先生から 【回答5】

こんにちは。田澤です。
術後は、「いろいろな事が心配の種になる」ようで心が痛みます。
「ここ数日前から手をあげた際胸の下あたりがつっぱる痛みがあり、脇の下の方は痛みが強くなり」
⇒創部より下(足側)であれば「モンドール」かもしれませんね。
 
「手術した側なのでとても気になります。こういう症状は出ることがあるのですか?
心配することはないですか?」
⇒心配ありません。
 (逆に)何を心配しているのですか?
 もしも(骨転移など遠隔転移を心配しているのであれば)「手術側だけ」というのは安心材料(遠隔転移は血液を巡ってのものなので「術側とは無関係」)となります。
  そう言う意味では「手術した側なので気になる」という事自体ナンセンスです。
(当然、たんなる手術による影響を考えるべきです)
 まさか、「局所再発を疑っている」わけではないでしょうね?(そもそもそんな症状とは無関係です)
 
 

 

質問者様から 【質問6】

田澤先生おはようございます。
いつもありがとうございます。
お忙しい所また質問させて下さい。
今日から採卵にむけての注射がはじまりますが、2、3日前から手術したほうの癌があった付近に小豆大のスジのようなちょっとしたしこりのようなものに気づきました。
腕を下げていると触れませんが腕をあげて探すと触れます。
局所再発って事はありますか?
気になりつつも採卵にむけてこのまま治療を続けてもいいのでしょうか?
次の診察日が10月(中旬)日なので、まだ日にちがあり、気になるなら診察に行くべきだと思いますが、信頼している田澤先生にお聞きしたいとおもいました。
またいつもの私の悪い癖の気にしすぎでしょうか?採卵についても自分で決めて進んだつもりですが、何か気になることがあると弱気になってしまいます。
私のようなサブタイプで妊娠、出産された方は田澤先生が知っているかぎりで過去みえましたか?
宜しくお願い致します。
 

田澤先生から 【回答6】

こんにちは。田澤です。
「2、3日前から手術したほうの癌があった付近に小豆大のスジのようなちょっとしたしこりのようなもの」
⇒手術した側で創より尾側(足側)にある「筋状のもの」といえば「モンドール(皮下血管炎)」です。
 もし、そうでなければ(術後の)「縫合糸による肉芽」のようなものでしょう。
「私のようなサブタイプで妊娠、出産された方は田澤先生が知っているかぎりで過去みえましたか?」
⇒沢山いらっしゃいました。
 
 

 

質問者様から 【質問7】

おはようございます。
いつもお世話になっております。
毎回先生の回答に安心を頂いております。
何度も申し訳ありません。
採卵の件ですが、今月(下旬)日に採血したところ(中旬)日に301あったE2が99に下がってしまい、先生からは『今回採卵は中止して11月にもう一度やり直ししたほうがいい。』と言われました。
でも私は乳がんの背景があるため(乳がんの治療が無治療になっているため)先生も迷った結果HMGの注射225だったのを300にして((下旬)日~(下旬)日の3日間打って)(下旬)日の採血の結果を見て決めましょう。
と言われました。
私はこの採卵が上手くいって抗がん剤治療に進もうと決めていたのでまさかの事でショックと不安で気持ちが落ち込んでいます。
前にも相談させて頂いたようにこの採卵に向けての治療が頭のどこかで、再発、転移するんじゃないか?してるんではないか?と正直恐る恐る受けてきました。
実際右首のすじや、右肩にも若干痛みがあり、ツッパリやコリの症状、2、3日前からは左腕の胸側の付け根の所が凄く痛く(触ってみてしこりは今のところ無い)その原因はなんなのでしょうか?
また左足の親指の付け根、左足のすね、右のおしりの(なんと説明したらよいか、どの部分の骨かわかりませんが。)
体操座りをしたときに床につく骨がゴリゴリとして痛いのはだいぶ前からあり、痛いところばかりでこの様な症状があると余計この先怖くなってしまいます。
1カ月後もう一度採卵をやり直してもいいのか、一度抗がん剤+ハーセプチンを1年やってからでも採卵にチャレンジできるのか?
田澤先生ならどのようにされますか?無治療のまま手術から7カ月ほど経ってしまっているのでいいのかな。
と思っています。
ステージ1で早期で見つかっているのに、一番怖いのは採卵もできずその間に転移、再発してしまっていたらどうしょうもないとも思っています。
いつも田澤先生に頼ってしまって申し訳ございません。
お忙しいのも重々承知しておりま
すが質問せずにはいられませんでした。
やはり二兎追うものは一兎も得ずなんでしょうか…
乳がんの治療に専念した方がいいのでしょうか?
宜しくお願い致します。
 

田澤先生から 【回答7】

こんにちは。田澤です。
「1カ月後もう一度採卵をやり直してもいいのか、一度抗がん剤+ハーセプチンを1年やってからでも採卵にチャレンジできるのか?田澤先生ならどのようにされますか?」
⇒採卵は化学療法の前にするべきです。
「乳がんの治療に専念した方がいいのでしょうか?」
⇒抗ガン剤治療はあくまでも再発予防です。
 そのためにQOLを損なう必要はありません。
 採卵を優先すべきだと思います。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。