乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ

[管理番号:6748]
性別:女性
年齢:43歳
病名:乳癌
症状:

田澤先生
はじめまして。

妻の乳癌について質問させて下さい。

よろしくお願いします。

先月妻が右側乳房全摘手術を受けました、そしてこの間病理結果が出ました。

年齢 43歳
ステージ2a
グレード3
大きさ34mm
ホルモン受容体 陽性
HER2 陰性
Ki67 26.9
センチネルリンパ節 0/5
このような結果で一応化学療法も勧められました。

AC+タキサン系を6ヶ月若しくはTCを3ヶ月という事でした。
ただ必ずしもやる必要がある訳では無いと言われてます。

果たしてどちらを選べばいいのか、又はオンコタイプDXをやってから決めた方がいいのか、もしオンコタイプDXでもリスクが中だった場合どうするのがいいのか、とても迷って居ます。

先生の意見を聞かせて下さい。

よろしくお願いします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

物事はシンプルに考えましょう。
Ki67=26.9はグレーゾーンです。当然OncotypeDXすべきです。

中間リスクの場合には「実際の上乗せの数値」で判断すればいいのです。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。