Site Overlay

術後抗がん剤 放射線

[管理番号:2322]
性別:女性
年齢:44歳
先生いつもお世話になっております。
Fish法の結果がでました。
 
Her2陽性でした。
ハーセプチンが加わるようです。
先週抗がん剤が始まりました。
(エピルビシン130.5mg,エンドキサン870mg) 悩んだ末にひとまずはdose dense ECを受けて、様子次第でECにしてもらうように提案してみようかと思ってます。
dose dense ECを受けたら24~72時間後に白血球を上げる注射を打たなければならないようです。
主治医はDose Dense ECとECの再発率の差は15%と言われました。
先週抗がん剤をうけて、二日目に寝込むくらいの吐き気があった以外には少しムカムカする程度で強い副作用は今のところ出ていません。
先生に相談させていただき、
15%の再発率の差は大きいのでこのまま進めていこうかとも考えております。
再発率の差を先生はどのくらいとお考えですか。
また、周りの乳がん患者はFEC療法が多いようですが、FECとEC療法は何を基準に選択されるのでしょうか。
私の状態ではFEC療法でなくてもよいのでしょうか。
それから、以前の先生の回答の中に、放射線治療について。
トモセラピーとリニアックについて触れられてましたが、私の状態ではトモセラピーを受けておいたほうがいいでしょうか。
できれば、数年後にインプラント法による再建手術を受けたいと思ってます。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
前回の管理番号が不明なので、そのまま回答します。
「再発率の差を先生はどのくらいとお考えですか。」
⇒その位のデータがでています。
 ただ「皆ができる」治療ではありません。
 
「また、周りの乳がん患者はFEC療法が多いようですが、FECとEC療法は何を基準に選択されるのでしょうか。」
⇒以前「FECx6」と「ACx4」が効果が同等というデータ(NSABP B-36)が出てから「急速にFECからACやECへ」のシフトが起こりました。
 その医師が「そのデータを信用するか、しないか」の違いです。
 
「私の状態ではFEC療法でなくてもよいのでしょうか。」
⇒私はFECはしません。(前述のコメントの通りです)
 
「トモセラピーとリニアックについて触れられてましたが、私の状態ではトモセラピーを受けておいたほうがいいでしょうか。」
⇒残念ながら「前の管理番号が不明」なので、一般論として回答しますが…
 術後の通常照射ならば「リニアックでも大差ない」とは思います。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
江戸川病院 乳腺外科 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up