Site Overlay

自己検診について

[管理番号:1462] 性別:女性
年齢:35歳
定期検診(マンモグラフィー、エコー)毎日セルフチェックをしています。
マンモグラフィーの時に言われたのですが、乳腺がまだかなり発達しているようで、
自己検診でも乳腺のぼこぼこ(弾力があり、柔らかい)に触れるのでもし痼があって
も分かりにくいのでは、と感じます。
乳癌の痼とは、固いとききますが、明らかに乳腺のそれとは区別できるようなものな
のでしょうか?
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
自己検診ですね。
これは難しいものです。
日々の積み重ねこそ、重要です。
大事な事は「正常の状態」に指を馴らしておくということです。
そうすれば、(万が一)腫瘍ができたときに「あれっ?今までと違う!」と気づくのです。
そのための自己検診です。
正常な時に「何も分からない」事は当然なのです。
ただ、その状態に慣れていてこそ「異常時には気付く」のです。

回答

「乳癌の痼とは、固いとききますが、明らかに乳腺のそれとは区別できるようなもの
なのでしょうか?」
⇒(典型的なものは)区別ができます。
 そのために、「日々の自己検診が重要」なのです。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up