Site Overlay

ホルモン治療と抗がん剤治療

[管理番号:810]
性別:女性
年齢:54歳

質問者様の以前の質問

質問が新たな内容のため、別の管理番号としました。
質問者様の以前の質問は下記をクリックしてください。
管理番号:687「病理結果 ステージⅢA」

 
 
 
 

質問者様の別の質問

質問が新たな内容のため、別の管理番号としました。
質問者様の別の質問は下記をクリックしてください。
管理番号:1167「放射線肺臓炎

 
 
お忙しい中即答と同時に、分かりやすい説明ありがとうございました。
納得できました。採血はした記憶はないように思います。
次回診察時 確認してみたいと思います。
抗がん剤についても 11%の上乗せがあるのであれば、こちらから志願してもやらないと、後悔しそうです。後押しありがとうございます。
前回回答いただいた10年再発・転移の20%は、抗がん剤治療も施行した上での確率ということですね。
申し訳ありませんが、もう二つほど教えていただいてよろしいでしょうか。
ホルモン剤を止めてまで、効くかどうかわからない抗がん剤を最初にやる意味はどうかということで、放射線治療を行っています。
抗がん剤を施行する時、他の方の質疑応答を拝見したところ、同時進行もありなんだと理解してしまいました。その方のホルモン剤や抗がん剤の種類にもより、一概には同時進行とはいかないのでしょうか。
ホルモン剤が良く効くタイプと聞いており、いささかホルモン剤を止めることに不安があります
抗がん剤を施行するタイミングをお聞かせください。放射線治療終了後時間をあけるべきでしょうか。主人が10月初めに大腸ポリープ切除の手術を予定しています。
お忙しい中 申し訳ありません。回答いただければ幸いです。宜しくお願いします。
 

田澤先生からの回答

 こんにちは。田澤です。
 放射線照射を先行していますね。

回答

「その方のホルモン剤や抗がん剤の種類にもより、一概には同時進行とはいかないのでしょうか」
⇒「抗がん剤とホルモン療法を同時にしてはいけない」などという事はありません。
 ただ、「かなり昔の文献に」アンスラサイクリンとタモキシフェンはしない方が良いと結論づけているものがあります。(今となっては、かなり眉唾ですが…)
 ということで、「アンスラサイクリンとタモキシフェンの併用」だけは止めておくと安心です。
 
「抗がん剤を施行するタイミングをお聞かせください。放射線治療終了後時間をあけるべきでしょうか」
⇒「時間を空けなくても大丈夫」です。
 一般的には「化学療法」⇒「放射線治療」の順番なので、この場合には「3週間以上空けます」
 これは「化学療法の副作用が(3週間で)治まってから」という意味合いがあります。
 ただ質問者の場合には「放射線」⇒「化学療法」なので(放射線治療には副作用は殆ど無い事を考慮すると)特に「空ける必要はない」となります。
 
 

 

質問者様から 【質問2 抗がん剤治療】

何度となく回答いただきありがとうございます。
大変感謝しています。安定剤になっています。
朝方 あまり眠れなく このQandAを拝見させていただきながら、起床させていただいてます。私と同等のステージ3になってる方のQandAを拝見した時には、この方も頑張っているから私もと思ったり(あまりステージ3以上は拝見できていませんが)は、低いステージの方だと良いなと思ったりで、時々(術後1ヶ月以上もたっているのに)涙してしまいます。
涙は再発・転移した時にとっておこうと我慢しますが、中々切り替えられません。
家族のためにも明るくし ようと思いますが・・・・
癌になった以上 宿命であり現実逃避はできないと落ち込みます。
弱音をはいてすみません。いただいたチャンスひとつひとつクリアしていきます。
また お教えください。9/2(次回診察日)まで長いです。
病理組織の結果:組織学的悪性度Ⅱ・リンパ管侵襲目立つ ly3・静脈侵襲あり v2
とは どういう意味なのでしょうか。数字だけをみてると怖いです。
抗がん剤は施行したいと思ってます。私の場合はどんな抗がん剤治療が予想されるでしょうか。副作用はどうでしょうか。
いつも 勝手な質問で申し訳ありません。宜しくお願いします。
 

田澤先生から 【回答2】

 こんにちは。田澤です。
 pT2(25mm), pN2(4個), pStageⅢA 放射線を先行していますね。
 担当医が何故「放射線を先行しているのか?」不明ですが、化学療法は重要です。

回答

「組織学的悪性度Ⅱ・リンパ管侵襲目立つ ly3・静脈侵襲あり v2とは どういう意味なのでしょうか」
⇒全て、顕微鏡での見た目です。
 顕微鏡で評価している所見です。
 リンパ管侵襲は「顕微鏡でリンパ管に癌細胞が入り込んでいる」
 ly3とはly(リンパ管侵襲)が高度(0~3まであります)ということです。
 v2とはv(血管侵襲)が中等度(0~3まであります)ということです。
 ♯現に体にあるという意味ではありません。
 
「私の場合はどんな抗がん剤治療が予想されるでしょうか。」
⇒luminal Aなので私であればTC療法を選択します。
 しかし、「担当医がリンパ節転移4個をハイリスクと認識」すると「アンスラタキサン」を提示されるかもしれません。
 
「副作用はどうでしょうか。」
⇒TC療法であれば、「全身倦怠感、筋肉痛、脱毛、白血球減少(発熱)」が中心ですが、「アンスラタキサン」であれば、(それに加えて)「吐き気や食欲不振」があります。
 
 

 

質問者様から 【質問3】

いつも 的確なお返事ありがとうございます。
先生のQandAを拝見させていただき 一喜一憂し希望ある言葉を抜粋する日々で
す。
無事 放射線治療を終え 術後2回目の診察に行ってまいりました。
何点か質問事項メモしていきましたが、相変わらずDrは忙しく聞いていただける質
問も限られてしまいました。
 ・その中で分かったことは、ホルモン療法のタモキシフェンは抗がん剤終了後、変
更する  (閉経になったばかりと思っていたとのこと。55歳になったら変更する
予定だったみたい  です。右卵巣が残っていることを再度伝えました)。
 ・リンパ侵襲と静脈侵襲における今後予測されることはに対し、私の質問が意味不
明なこと  を話してしまったのかわかりませんが、怒り加減で返答されました。結
局いまだ解決して  おりませんが・・・
今後について ”化学療法をどうするか” ホルモン療法と抗がん剤治療の効果は5
分5分だけど、どうしますか?下記の抗がん剤治療を行うため、タモキシフェンは休
むことになると言われました。これ以上後悔したくありませんし、田澤先生のお話か
らやるべきと判断し、お願いしました。
  FEC100療法(5Fu・エピルピシン・シクロフォスファミド)3週毎に4回
  その後タキサン療法(ドセタキセル)3週毎に4回
何度もすみません。確認させてください。
タモキシフェンをストップするのは、エピルピシン(アントラサイクリン?)を使用
するためでしょうか。田澤先生とは違った療法になってしまいましたが、実績の信頼
度が高い療法とも記載されてあったようにも思います。上記の療法でも上乗せ効果は
発生すると考えてよろしいでしょうか。
再発・転移はサブタイプよりステージが決めてとよく拝見します。ステージ3で私の
ようなTNM分類結果のものでも 完治はあるのでしょうか。毎日が不安です。いつ
か忘れる日がくるのでしょうか。主治医にはその辺もさらりとお話させていただいた
のですが 希望もてる返答なく前向きになれません。今後抗ガン治療が始まるという
のに メンタル的にまいってます
貴重な時間を割いていただいて大変恐縮ですが、回答いただければ幸いです。
 

田澤先生から 【回答3】

こんにちは。田澤です。
「タモキシフェンをストップするのは、エピルピシン(アントラサイクリン?)を使
用するためでしょうか」

⇒その通りです。
 タキサン(ドセタキセル)となった時点で再開してください。
 
「上記の療法でも上乗せ効果は発生すると考えてよろしいでしょうか。」
⇒効果の面では、それ程大差はないでしょう。
 
「ステージ3で私のようなTNM分類結果のものでも 完治はあるのでしょうか」
⇒根治する確率は80%以上あります。
 以前、回答したように「再発率は20%程度」なのです。
 
「いつか忘れる日がくるのでしょうか」
⇒それは保証できます。
 20年後の自分が「今と同じように悩んでいる」と思いますか?
 人は「忘れる生き物」なのです。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
2+
Scroll Up