乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



[管理番号:7743]
性別:女性
年齢:61歳
病名:粘液がん
症状:

いつも拝見させて頂いております。

4月の終わりに乳首すぐ近くにシコリを見つけ、6月(上旬)日に全摘しましました。

術後の病理検査の結果は、粘液がん(浸潤癌)
NTD=11mm 16×16×13mm(術前)
ER(99%)
PGR(40%)
H er2(2+)FIS H(ー)(術前)
ki67 19.41%(術前)
術後の組織診断は
PT2, PN0, PMX, g, nuclear grade 1,
histological grade 1, ly0, v0
主治医の先生はあまり詳しく説明はしませんでしたが
ルミナールAでいいのでしょうか?
10年生存率は87%くらいと言われました。

一カ月ノルバデックスを服用しましたが
倦怠感と、食欲不振でフェアストンに変え頂き、一カ月がたちます。

倦怠感等は随分楽になり、安心したのですが
最近目がかすみ、視力も落ちた気がします。

副作用の場合、症状はだんだん治ってくるのでしょうか?
それとも眼科を受診した方がいいのでしょうか?
また、ホルモン剤を変えてもらった方がいいのか、
だんだん改善されるのであれば、気にしないようにして飲み続けた方がいいのでしょうか?
次回の診察は11月になります。

お忙しいところ宜しくお願いします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「ルミナールAでいいのでしょうか?」
⇒術後にはKi67測定していないのですね?

 針生検でのKi67で判断すれば、その可能性は高いと思います。

「一カ月ノルバデックスを服用」
⇒そもそも何故tamoxifen?

第1選択であるアロマターゼ阻害剤にしない理由は?(骨密度ならdenosumab併用すればよい)

「最近目がかすみ、視力も落ちた気がします。」
⇒tamoxifenで時々起こる有害事象です。

 Toremifenも抗Eだから、十分に因果関係がありそうえす。

「それとも眼科を受診した方がいいのでしょうか?」
「また、ホルモン剤を変えてもらった方がいいのか」

⇒眼科に行ってください。+(そもそもアロマターゼ阻害剤の適応なのだから)ホルモン療法の変更してもらいましょう。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。