乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



[管理番号:4280]
性別:女性
年齢:34歳
私現在34歳、もうすぐ35歳になります。
下記にこれまでの経緯をざっくり記します。
2014年10月頃
断乳、しこりに気づく
2015年3月
しこりが気になり乳がん検診受診。
その場で細胞診され乳がんでしょいと言われる。
同3月に大学病院受診、針生検、pet、MRIなど実施。
転移なしで2015年
5月に左乳房全摘、センチネルリンパ節郭清
2015年6月
病理の結果ぎ出揃い
ホルモン陽性の2.7cmの硬がん、リンパ節転移5mmが2個、ki67が33、術後抗がん剤ワンタキソール4クール、fec4クール開始。
2015年12月
放射線治療25回開始
2016年1月
ホルモン療法開始
2016年5月
主人の転勤を機に現在の病院へ転院
2016年7月
リュープリン開始
2016年12月
手術の傷が赤くなっている事に気づく
本日3ヶ月に一度の受診のため乳腺外科を訪れ、傷を見せた所主治医が
「組織を取りたいけどエキスパンダーが入ってるからどうしよう。
来週もう一度来てください」との事。
皮膚転移を否定してくれず落ち込んでいます。
現在この手術の傷の部分は赤黒く、乾燥しているのか皮膚がひび割れたようになっています。
大きさ4cmほど。
痛みはありませんが
時々ピリッとしたような感じはあります。
万が一これが皮膚転移だった場合
今後の治療は何が想定されるのでしょうか?全摘して放射線も抗がん剤もしたからと安心しきっていたので本当に落ち込んでしまいます。
また現在の病院は乳腺外科を標榜して日が浅いせいか、主治医との信頼関係がまだまだできていなくて。
皮膚転移を否定する安心材料が欲しいです。
よろしくお願い致します。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「組織を取りたいけどエキスパンダーが入ってるからどうしよう。」
⇒?
 問題となっているのが「皮膚」ならば、(針生検のように針を刺すのではなく)
「メスで赤みの有る皮膚を一部切除するだけ」です。
 何の問題もありません。(担当医の理解不足にすぎません)
 エキスパンダーが入っていて困る(ビビる)のは、エキスパンダー(大胸筋の裏ですね?)に近い部位(皮膚ではなく、大胸筋そのものへの局所再発など)を針で狙う場合だけです。(皮膚を部分切除するのに何の問題もありません)





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。