Site Overlay

ハーセプチンについて

[管理番号:4109]
性別:女性
年齢:48歳
いつも拝見しております。
どうぞよろしくお願いします。
昨年末右乳房全摘(1.2センチ) トリプルポジティブ
今年1月よりFAC4回 ドセタキセル4回 ハーセプチン11回まで終了しました。
事情により12回目のハーセプチンが延期になり、本来3週ごとのハーセプチンが今回だけ11回目から5週目のハーセプチン投与になりました。
主治医は「これ以上間が空くと量を増やさなければならないが5週目なら増やさなくても大丈夫でしょう。」とおっしゃいました。
ここで質問なのですが、本来3週ごとのハーセプチンが今回だけ5週目の投与でも量を増やさなくて大丈夫でしょうか?
主治医はとても良い先生で信頼もしているのですが、今回のことでハーセプチンの効き目が薄れないかと心配になり質問させていただきました。
どうぞよろしくお願い致します。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「本来3週ごとのハーセプチンが今回だけ5週目の投与でも量を増やさなくて大丈夫でしょうか?」
⇒そんなことを気にするのは、その担当医くらいだと思います。
 ハーセプチン投与で「数週延期」となっても全く気にもなりません。
 実際、この年末年始で「3週サイクルが保てなくなる」患者さんは全国に大勢いるでしょう。
 ○特にハーセプチンは「単独投与」となった時点で、「空気のような存在」と捉えましょう。
  全く気にする必要はありません。
「今回のことでハーセプチンの効き目が薄れないかと心配」
⇒全くの杞憂です。
 全18回のハーセプチンのうちの1回が「何週間ズレたとしても」ピクリとも違わないでしょう。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
1+
Scroll Up