Site Overlay

左胸のへこみとしこりのようなもの

[管理番号:1369]
性別:女性
年齢:40歳
初めて質問させていただきます。
8月中旬より生理の始まる頃、左肩から背中こりがはじまり、9月に入り、左胸から
脇も痛みを時々感じるようになりました。
9月末、左胸から脇、左肋骨部分の痛みがどんどん強くなり、10/1うずくまる痛み
と、左首から鎖骨にかけてはりも強く感じて、お熱37.5度。夜間救急準備、胸のレン
トゲンと心電図異常なし、痛み止め処方され飲み帰宅。
翌日10/2近所の乳腺外来クリニック受診し、マンモとエコー、触診異常なし。しこり
も石灰化もないよと、乳房の生理痛みたいなもの、痛み止めで対応して良いよと言わ
れ、帰宅しました。
夜間救急時に痛み止め服用した後は、左胸から脇の痛みが少しと時々背中のこりを感
じる程度になりだいぶ楽になりました。この経過から、乳腺症ということでしょうか?
異常ないと言われたものの、左胸の下半分がへこんでいるような気がして、その部分
は硬いようなものがゴツゴツと触れるのですが、乳腺だから大丈夫と言われました。
押しても痛くなく、これは、本当に大丈夫なのか?本当に乳腺症なのか?とても心配
です。違う目でみてもうおうと、15日に総合病院の乳腺外来予約しました。田澤先生
のわかりやすいコメントを見て、ぜひご意見聞かせていただきたく相談しました。
現在、主人が悪性リンパ腫治療中で、子供も9歳・5歳なので、私が病気になったらと
不安でいっぱいです。お忙しいところ申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「生理の始まる頃、左肩から背中こりがはじまり、9月に入り、左胸から脇も痛みを
時々感じる」「9月末、左胸から脇、左肋骨部分の痛みがどんどん強くなり、10/1う
ずくまる痛みと、左首から鎖骨にかけてはりも強く」
⇒これは「乳腺症の症状」です。
 「10/2近所の乳腺外来クリニック受診し、マンモとエコー、触診異常なし」という
ことからも、そう思います。

回答

「夜間救急時に痛み止め服用した後は、左胸から脇の痛みが少しと時々背中のこりを
感じる程度になりだいぶ楽になりました。この経過から、乳腺症ということでしょう
か?」
⇒そう思います。
 更に、「翌日エコーもして正常」なので「そのように診断して問題無い」と思います。
 
「違う目でみてもうおうと、15日に総合病院の乳腺外来予約しました」
⇒確認すれば、「より安心」だと思います。
 
○某タレントの報道以来、「このQandAの場」においても、更に「外来診療の場」に
おいても「乳房痛に対して皆さん過剰な心配」をされていることを残念に思います。
 「乳房痛は本来、乳癌の症状ではなく、乳腺症の症状」です。(乳癌のごく一部
で、しこりそのものが痛むことはあります)
 少なくとも「超音波で確認」することで解決します。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
江戸川病院 乳腺外科 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up