乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



[管理番号:7672]
性別:女性
年齢:46歳
病名:
症状:左胸、上部のしこり凹凸が1センチ以上あると思う。
他の場所もしこりは気になりますが、良性腫瘍、嚢胞と言われてます。
良性腫瘍19mmもあります。
乳腺症と言われています。

田澤先生
はじめまして。
宜しくお願い致します。

3年前に左胸にしこりを見つけ、検診を受けてます。

良性腫瘍と嚢胞があり、特に心配はないと言われました。

毎年マンモグラフィーとエコーの検診をしてます。
触診はありません。

乳腺症もあり、自分でしこりなのか区別が難しいです。

先週の検査で、境界線が分かりづらい、少し大きくなっていて判断が難しいからと言われ針生検をしました。

指摘された場所は今までの検診で指摘されたしこりではありません。

毎年受けていたのに、気づかなかったのかと心配してます。

結果は3週間後です。

針生検後、痛みは暫くありますと言われてます。

翌日は、胸の痛みだけでしたが、
脇の下の痛みや腕のだるさがたまにあります。

生理前です。

乳がんかもしれないと思うと、針生検後の脇の下の痛みもとても気になります。

今思うと、左胸、上部にしこり凹凸が1センチ以上ある気がします。

毎日不安でいっぱいです。
まだ子供が二人小さいので、子供のことを思うと、いてもたってもいられません。
絶対に死ぬわけにはいかないし、子供達の為に、最低20年は生きたいです。

もし、治療が必要であれば、一日も早く先生に診て頂きたい、手術して頂きたいと思っております。

今月★日に結果がでます。

その後、水曜日の外来で待って診察を受けようと思ってますが、それが一番早く診て頂けますか?
それとも、結果が出る前でも水曜日の外来で診てもらった方が早いですか?
皆さんのご質問と違い大変申し訳ありません。

大変お忙しいとは存じますが、
早期発見、早期治療には、スピード感が必要だと思ってますので、一番良い方法を教えて頂きたいと思います。

よろしくお願い致します。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「今までの検診で指摘されたしこりではありません」
「境界線が分かりづらい、少し大きくなって」

⇒かなり気になる所見と言えます。

 100%確定診断すべきです。(仮に、その針生検で良性と出た際にも「その医師が100%間違いない」と言い切れない場合には、その結果に満足してはいけないのです)

「スピード感が必要だと思ってますので、一番良い方法」
⇒結果が出る前(★日の前)までに一度診察させてください。

 診察すれば「本当に怪しい所見なのか?」が判断できます。
 もしも「明らかに癌が疑わしい」のであれば、MRIを★日よりも前に撮影し、手術の日程も予め仮予定しておくこともできます。(★日の結果によってはキャンセルすればいいだけなのです)

そのように、先に先に進めておく方がいいです。
トップページから「秘書室メール」してください。
 メールのやり取りで外来受診日なども決められます。

「秘書室メール」はこちらをクリックしてください。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。