Site Overlay

針生検結果待ちです

[管理番号:3739]
性別:女性
年齢:28歳
不安に思うこと知りたいことを
検索するとここにたどり着きました。
先生のハッキリした回答に目を惹かれたため
質問させていただきたいです。
母が一昨年乳癌を患い闘病生活に入りました。
私自身も不安に思い昨年なんとなく乳腺外科を
受診し、マンモ、エコーと診てもらいその時に
左乳房に4mmの嚢胞、右乳房に同じく4mm
の嚢胞がありますとゆわれました。
その後1年後の今年の4月に検診し
乳腺症ともゆわれ、今度は右は
6mmの腫瘤があり左は6mmの嚢胞です
とゆわれました。
良性ではあるとおもうが、念のため半年後の
検査に来てくださいとのことで
9月半ばに再度エコーでの検診をしました。
大きさ、形、共に変わりはないが
心配なら細胞診をとのことでその場で行い、結果はクラス3異型細胞少量有り
との結果で担当医師から針生検を勧められました。
針生検はマンモトーム生検かバネ式か
どちらかでしたが、担当医師の判断により
バネ式生検になりました。
生検中に先生がぼそっと弾かれるな、、
と言いました。
エコーの画像は嚢胞とゆわれた右側は
黒くくり抜かれてる用に見えて丸く
なっていますが、問題の左側は
乳腺の白くなっているところが
若干?モヤモヤしているように見えるものでした。
5回細胞を取りその日は返され来週まで結果待ちです。
ただ、小さいためにグレーとなる可能性もある。
良性ならばそれでよいがわからなければ
経過観察ですねとゆわれました。
質問です、弾かれるとゆうのは
癌の可能性が高いのでしょうか、、
6mmでも乳菅内に広がっているなら
全摘などともサイトでみていて、、
正直結婚、出産の希望があり
毎日不安で眠れない日々を送っております。
1度田沢先生に是非見ていただきたいです。
生検した場所は乳頭より上で少し脇よりの場所でした。
回答お願いします。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
組織診は確定診でなくてはいけません。
組織診をしておきながら「経過観察が必要」という事は本来あってはいけないことです。
「ただ、小さいためにグレーとなる可能性もある」
⇒これは誤りです。
 「小さいから上手く取れなかった」という「いい訳」のようです。
「良性ならばそれでよいがわからなければ経過観察ですねとゆわれました。」
⇒上手く取れなかったのであれば、(経過観察ではなく)「マンモトームすべき」でしょう。
「質問です、弾かれるとゆうのは癌の可能性が高いのでしょうか」
⇒違います。
 「組織が硬い(線維成分が多い)」もしくは、(技術的な面で)「針に上手く力を伝えられない」ということです。
「6mmでも乳菅内に広がっているなら全摘などともサイトでみていて、、」
⇒くだらないサイトを見るのは「精神によくない」ようです。
「1度田沢先生に是非見ていただきたいです。」
⇒因みに「沢」が違います。(澤です)
 それは冗談ですが…
 もしも「100%確定診断が希望」ならば予約するといいでしょう。
 その日のうちにマンモトームを希望するのであれば(江戸川への予約外受診ではなく)「メディカルプラザ市川へ予約」してください。
 もしも「市川での予約が2カ月以上先」だとしても、「6mmの病変で焦る必要」は全くありません。
 それよりは「無駄に経過観察(6ヵ月)などを避ける」方がいいのではないかと思います。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
Scroll Up