乳がん|乳がんプラザ

[管理番号:6416]
性別:女性
年齢:43歳
こんにちは、初めて質問させて頂きます。
3月初めに右乳房に強い痛みを感じ乳腺外科を受診しました。
その時は問題なしで2週間後のマンモで白いかたまりが写っており再度エコーをすると黒い影があったので3ヶ月後に来てと言われました。
不安だったので別の乳腺外科で診てもらうと炎症みたいだけど念の為MRIをて言われました。
結果はDCISが疑われるということでした。
医大を紹介されましたがその後乳輪の少し上の方に小さいしこりがあったのですがそこが痛み出し赤く腫れてきました。
二件目のクリニックで乳腺炎だと言われ葛根湯をもらいましたが全く良くならず、もう一度最初のクリニックへ行きました。
すぐに膿が溜まっているから切開して膿を出してくれました。
その膿は無菌だったみたいです。
炎症が治りまだ固い部分がありますが、3月にエコーで見た黒い影を細胞診しました。
同じ乳腺だそうです。
癌でも膿が出ますか?
MRIで癌の疑いならほぼ間違いないのですか?
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
私が見る限り・(すでにデジャブ?になっていますが…)
肉芽腫性乳腺炎だと思います。
(肉芽腫性乳腺炎を知らない)医師達が、MRIを見て「これは癌だ!」と騒ぎ立てていることも典型的と言えます。
「癌でも膿が出ますか?MRIで癌の疑いならほぼ間違いないのですか?」
⇒癌とする根拠が全くありません。(MRIは診断の役には立ちません。)
 肉芽腫性乳腺炎については、この乳がんプラザの中に「相当数」入っているので
(今週のコラムやQandAにも多数あります)参考にしてください。
 
 

 

質問者様から 【質問2 DCIS疑い】

性別:女性
年齢:43歳
こんにちは。
早速回答して下さりありがとうございます。
このサイトで肉芽種性乳腺炎のことがたくさん載っていて私の症状と似ていると思いました。
細胞診の結果は炎症でした。
でも100パーセントではないので炎症が落ち着いて1ヶ月くらいしてからもう一度詳しく検査をと言われています。
エコーの黒い影は乳腺の形のようなぶどうの房みたいな形で黒くなっていました。
血流がある部分を細胞診してくれたみたいです。
乳輪の上辺りに塊のようなしこりがあります。
つかめる感じです。
DCISと乳管内乳頭腫を疑っているみたいでした。
肉芽種性乳腺炎はこの二つと同じようなエコー画像になるのですか?
もし癌だった場合、3月からだいぶ期間が空きますが大丈夫ですか?
 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。
それらの「肉芽腫性乳腺炎を知らない」医師達のコメントは全く役にたちません。
私が見る限り「細胞診の結果は炎症」だという結果を(自分自身が信じられない)時点で、診療になっていないと(厳しい様ですが)思います。
もしも、質問者が「確定診断を付けて安心したい」と思うなら…
 そのエコーの影を「広範囲にマンモトーム生検してもらう」ことです。
 
 

 

質問者様から 【質問3 DCISの疑い】

性別:女性
年齢:43歳
以前細胞診で炎症になりましたが1ヶ月後炎症が落ちついたら組織診を
すると言われているのですが、前に膿を出すために切開した傷からまだ血や黄色や茶色っぽいものが出てきます。
もう1ヶ月以上たちます。
触ると痛いし触らなくてもズキズキ痛みます。
歩くと響いて痛いこともあります。
傷からだけで乳頭からの分泌物はないのですが乳首が左より
硬く少し赤いです。
当たると痛いです。
受診は2週間後です。
傷が治らないのは炎症が治まっていないからですか?
傷は5ミリくらいでした。
乳首が固く痛いのも炎症のせいですか?
主治医が前に受診した時に「広がりは大事だから炎症が落ち着いたらもう一度MRIをする事になる、しっかり診断をつけたい」と言いました。
やはり癌を疑っているのでしょうか?
もう3ヶ月ほどこの状態で精神的にしんどいです。
 

田澤先生から 【回答3】

こんにちは。田澤です。
私は同じ様な患者さんを山ほど診ているので、(そのような「的外れな診療」には)
慣れています。(このQandAでも「しばしば」でてますね?)
そもそも癌で炎症が起こる筈がないのだから「MRIがどうだら」とか「落ち着いたら組織診」とか(私から見れば)全く無意味な話です。
その医師が何を疑っているのかは(私には)特に興味はありません。
☆大事なことは、きちんと(肉芽腫性乳腺炎の)診断をつけて、その治療をしない限り問題の解決はないようです。
 
 

 

質問者様から 【質問4 】

短期間で大きくなるしこり
性別:女性
年齢:43
いつも質問に答えて下さりありがとうございます。
先月の細胞診から1カ月が経ちました。
以前切開した傷からまだ茶色っぽいものが出てきます。
エコーをしてもらいましたが、担当医は少し慌てた感じで「しこりが短期間で大きくなってる、悪性を疑った方がいい」と言われ組織検査をしました。
パチンと音がするやつです。
二回しました。
傷口から出てくるものは本来なら乳頭から出てくる分泌物だか出てきやすいから傷口から出てきていると言われました。
傷口は乳輪の部分です。
乳頭からは何も出ません。
今までは乳輪の少し上の方が固かったのですが、それに加えて胸の右側も押さえると痛くなり硬い部分があります。
肉芽腫性乳腺炎はしこりが短期間で大きくなったり乳輪周りじゃない部分にも出来るのですか?
ガンの場合かなり進行してるのでしょうか??
あと傷口から分泌物が出る場合がありますか?膿なのでしょうか?
結果は2週間後なんですが先生に聞いて頂きたく質問させてもらいました。
 

田澤先生から 【回答4】

こんにちは。田澤です。
今週のコラム 21回目 肉芽腫性乳腺炎 「画像上は癌が疑わしい」し、「炎症と言っても、膿もでない」』をまずは、ご一読ください。
(そこに記載されているように)その患者さんも「突然腫瘍が出現し、しかも癌を疑うような画像所見」→(その大学病院の医師たちや○研病院のの医師たちから)「癌に違いない!しかもかなり進行している!」と騒がれていることがわかりますね??
私が今回のメールを読む限り、上記コラムのデジャヴにしか(私には)思えません。
ただ、何事にも例外があるし(万が一、乳がんだったら、それこそが取り返しがつかないことなので)今回「針生検」したことは(質問者にとって)大変良かったです。
おそらく(90%以上の確率で)炎症性肉芽」「黄色肉芽腫」「肉芽腫性乳腺炎」という病理診断となるでしょう。(そしたら、潔く肉芽腫性乳腺炎の治療に入るべきです)
「しこりが短期間で大きくなってる、悪性を疑った方がいい」と言われ」
→上記コメント通り…
 本当に短期間で大きくなるなら、(それは寧ろ)「肉芽腫性乳腺炎を疑う根拠」となります。
「肉芽腫性乳腺炎はしこりが短期間で大きくなったり乳輪周りじゃない部分にも出来るのですか?」
→まさに、その通りです。(そもそも乳輪周りとは無関係)
 肉芽腫性乳腺炎は、経過中でも、別の部位に急にできることは「寧ろ」普通にあります。
「ガンの場合かなり進行してるのでしょうか??」
→ありえません。
 「進行した癌を1か月前に細胞診で外す」など、まともな乳腺外科医には考えられないことです。(言い換えれば、現在癌を疑っている時点で、その医師は「自分の細胞診は信頼できない」ことになります。それは情けないでしょ?)
「あと傷口から分泌物が出る場合がありますか?膿なのでしょうか?」
→肉芽が溶けて出ます。(活動期には)
「結果は2週間後なんですが先生に聞いて頂きたく質問させてもらいました。」
→今週のコラム21回目を読んでください。
 余計な心配をすることなく、(2週間後に)その担当医が針生検の結果をどう解釈するのか?
 注意して、『今週のコラム 42回目 肉芽腫性乳腺炎(前医での診療~当院初診まで)』に記載した患者さんの二の舞にならないように、自分の身を守ることです。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。