Site Overlay

断乳後の検査について

[管理番号:156]
性別:女性
年齢:40歳
産後11か月断乳にむけて、2日に1回の授乳中に、検診にてエコー検査を行ったところ、5ミリ程度の境界不明瞭な腫瘤を認めました。
今まで年に1回の検査では異常はみられませんでした。
高齢初産なため、授乳中は憎悪する恐れがあるのではないかと不安です。
自分でもそのしこりは触れ、搾乳してもなくなりませんでした。
授乳中は検査できないとこのことでしたが(検査後すぐに断乳はしています)、早くに精査したい気持ちでいっぱいです。
このような状態の検査は可能でしょうか?
がん家系なため心配です。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「授乳~断乳後のしこり」ですね。
それでは回答します。

回答

「このような状態の検査は可能でしょうか?」
⇒もちろん可能です。
 そもそも授乳中であっても精査(これは針生検しかありません。 MRIなどしても意味はありません)はできます。
是非、針生検してください。
 5mmであれば、(万が一、癌であったとしても)十分に早期です。
 
◎早期発見に勝る治療はないのです。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
Scroll Up